仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

【修正有】2015年6月14日(日)仙台TRPG十年会・クトゥルフ神話コン ゲーム紹介(Pathfinder RPG)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年6月14日(日)仙台TRPG十年会・クトゥルフ神話コンについて、りょう。さんより「Pathfinder RPG」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

【6/2修正】「対応レベル」を3レベルから4レベルに修正しました。

DMの名前

りょう。

DMの自己紹介

TRPG自体は25年くらいでしょうか。
普段は主にD&DやPathfinderRPG、クトゥルフ神話TRPG、TORGなどを遊んでおります。
FEARさんのゲームや冒険企画局さんのゲームもたまに遊ばせて頂いております。

システム名

Pathfinder RPG

システムの紹介

Pathfinder RPGはD&D3.5版の流れを受け継いだTRPGシステムです。
色々あって残念ながら日本語化はしておりませんが、販売元であるPaizo出版社が自社サイトで基本ルールを無料で公開しております。
それを日本の有志の方々が訳しているPRD_Jというサイトがあり、そこで日本語でルールを読めます。
ルールとしては判定はすべて20面体で行い、自分の攻撃力値+ダイスの出目が相手の防御値を越えたら命中するというものです。
回避の判定は行いませんが、セーヴィング・スローと言う一種の防御判定はキャラクターが判定を行います。
毒を受けそうになったり、病気になりそうになったり、ドラゴンの吐くブレス等を回避したい場合はこれを行います。
世界設定としてはオーソドックスな剣と魔法のファンタジー世界です。

…のはずなのですが、クリエイティブ・ディレクターの方がクトゥルフ神話が大好きで、その所為かクトゥルフ神話ではお馴染みのモンスターが割と出てきます。
今回は、通常のクトゥルフ神話TRPGとは一味違ったハック&スラッシュのシステムで、クトゥルフ神話の世界を楽しんで頂きたいと思います。

無理に見る必要はありませんが、念のためにPRD_JサイトのURLを載せておきますね。
興味がある方はチェックして頂ければ幸いです。

http://www29.atwiki.jp/prdj/pages/1.html

シナリオ名

『謎の保管庫/THE ENIGMA VAULTS』

シナリオの出典

Pthfinder TRPG Onlineの公式シナリオキャンペーン、『Thornkeep』の中のシナリオをアレンジした物です。

対応レベル

4レベル

TRPG初心者対応

システム初心者対応

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

判定で使用しますので、20面体は1つは必須となります。
あとはダメージの算出等に各種ダイスが必要となりますが、無い場合もお貸し出来ます。

対応人数

4~5人

使用ルールブック

Pathfinder RPGのコア・ルールデータキャラクター作成についてプレロールド・キャラクターを作成して持って行きますので、キャラクターを用意する必要はありません。
サマリー等も用意致します。
参加希望の方は、筆記用具を持ってきていただければ大丈夫です。

シナリオの概要

PCたちはソーンキープという開拓村の民兵、もしくは訳あってソーンキープにやってきた冒険者である。
民兵のPCたちは、安全のため斥候として村の近辺をパトロールすることが任務となっていたが、最近失踪した開拓村人が出た。
村近くの今は廃坑となっている洞窟があるのですが、その辺りで行方不明になったらしい。
以前より、妙な足跡や影の目撃があったらしいが、彼は一体どうなったのだろうか…?

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加