仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2015年6月14日(日)仙台TRPG十年会・クトゥルフ神話コン ゲーム紹介(クトゥルフ神話TRPG/猫村さん)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年6月14日(日)仙台TRPG十年会・クトゥルフ神話コンについて、猫村彩蓮(いろはす)さんより「クトゥルフ神話TRPG」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

KPの名前・自己紹介

猫村で村長やってます。猫村いろはすです。

TRPGは基本的にあまり場数を踏んでいるわけ無いですが、ファンタジー系では物理的火力。
クトゥルフではキックを確実に持たせる程度の、程々な戦闘厨です。
ストーリー重視のシナリオをプレイすることが多く、それを好む傾向にあります。

システム名

COC(クトゥルフ神話TRPG)

システム紹介

神話生物が出てきてそれを撃破したり、SANチェックで正気度がピンチ!となるのがクトゥルフの醍醐味と感じる方も多いのではないでしょうか。

猫村はCOCを、比較的自由度が高くKPの判断や裁量しだいでは初心者の方でもやり込んで楽しめる、楽しみ方の幅が大きいシステムだと認識しています。
神話生物か魔術師が居てSANチェックがあればクトゥルフかなぁ、というざっくりした印象しか持ち合わせていません。

対応可能プレイヤー数

2~4人

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

六面体:3、十面体:2、(四面体:1)
※四面体はなくても大丈夫です。

使用ルールブック

基本のルールブック『クトゥルフ神話』/探索中の武器取得時のみ『クトゥルフ2010』

キャラ作成、持込可否について

当日作成になっておりますが、持ち込み可能です。
ただし、キャラクターシートの確認を念の為させていただきます。

シナリオ名、シナリオの出典

【ネコムラノネコ】
※自作シナリオとなっています。

シナリオのあらすじ

時代は現代。探索者の皆様にはとあるツアーの招待を受け旅行に来ていただきます。

『手を貸してやってほしい』

そんな一文の書かれた、差出人不明のメッセージカードが添えられたツアーの招待状。
NPCの抱える事情と、心情や現状。
彼等を助けたいただ一人のSOSから、あなた達の探索が始まっていきます。

注意事項

  • ストーリー重視のNPCにズケズケと進んでも大丈夫なシナリオになっております。
  • 人狼ゲームを彷彿とさせる描写がありますが、特に知らなくても大丈夫です。

重要

探索データやキャラクタービジュアルを、デジタルデータで作成しています。
探索データの配布時に、状況に応じてLINEやSkypeなどのSNSを使わせていただく事がありますのでご考慮ください。
(全体で見て頂く用の端末もあります)

シナリオの傾向

  • 推奨技能【心理学】【忍び足】【鍵開け】【目星】を使う…かも?
  • 戦闘はあくまでフレーバー程度です。
  • 何もせずに過ごすと、知らない間に村が滅びます。

という傾向のシナリオになっています。
自作シナリオのため、不手際などあるかもしれませんがご了承ください。
KPのおすすめは隠密系技能です。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加