仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2015年6月14日(日)仙台TRPG十年会・クトゥルフ神話コン ゲーム紹介(ビーストバインド トリニティ)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年6月14日(日)仙台TRPG十年会・クトゥルフ神話コンについて、かめちーさんより「ビーストバインド トリニティ」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

GM名

かめちー

システム名

ビーストバインド トリニティ

現代を舞台にしたいわゆる「異能バトル物」TRPGのターニングポイント的な作品。
1999年に魔獣の絆という名でデビューした時、衝撃的なフレーズで煽り、新約を経て、2010年に回帰したメイ作。

PCは「魔物」という超常のモノであり、強き「エゴ」によって存在し、人との絆を持つがゆえに葛藤する「半魔」である。

魔物としての本能であるエゴを持ちながら、人との縁に身を委ね、愛と罪に翻弄される。自分が魔物であるがゆえに。自分が自分であるために。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

可能

システム初心者対応可否

可能

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

D6を使用。基本的な判定2D6。技(アーツ)により変動するので、6個くらいあれば申し分なし。自前で20以上の貸し出しは可能。

使用ルールブック

基本、ディケイド、ドミニオンズ。
ゲーマーズ・フィールド誌および、リプレイの使用はなし

キャラ作成

サンプルの使用のみ。持ち込み不可

シナリオ名

「虚無の呼び声~コールオブヴォイド~」
オリジナル作品で、今回が初出。

シナリオのあらすじ

今回予告は用意しますが、まだ未定。
大まかなあらすじだけをいえば、「這い寄れニャル子さん」を知っていれば、何をやりたいかわかる! 以上

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加