仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2015年4月19日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ログ・ホライズンTRPG)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年4月19日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、SHOWさんより「ログ・ホライズンTRPG」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

GMの名前、自己紹介

はじめましての方ははじめして。SHOWと申します。
海外、国内製品問わずTRPGを中心として遊んでいる雑食性のゲーマーです。

システム名、システムの紹介

ログ・ホライズンTRPGは、澄乃ままれ氏によるSFファンタジー小説「ログ・ホライズン」を原作としたTRPGです。
現代日本からファンタジー風の異世界<セルデシア>に迷い込んだ〈冒険者〉の1人となって、異世界の住人や仲間たちと冒険する…という背景となっております。
原作ものですが、特に原作の知識は必要ありません。
ボードゲームライクなミニゲーム「ミッション」、パーティの連携や協力が重要になる戦闘シーンなど、パーティプレイが楽しめるシステムですので、ぜひ卓一丸となってわいわいと遊んでいただきたく思います。

原作に興味をもたれた方は、「小説家になろう」掲載の連載や、エンターブレイン刊の書籍版、またはNHKにて深夜再放送中のアニメ版をどうぞ(宣伝)

対応可能プレイヤー数

3~5名

TRPG初心者対応可否

可能です。原作を知らない方もお気軽にどうぞ。

システム初心者対応可否

可能です。原作を知ら(略

使用ルールブック

『ログ・ホライズンTRPGルールブック』及び公式サイト『冒険者窓口』に登録されている全てのデータを使用。

キャラ作成、持込可否について

作成済みのサンプルキャラ(CR1)を用意しますので、その中から使用するものを選んでいただく予定です。

シナリオ名、シナリオの出典

『千客万来!究極ふかふか肉まん』(WEBサプリ『ログホラ・ウェンズデイ』26号掲載)

シナリオのあらすじ、注意事項など

このシナリオは〈冒険者〉であるプレイヤーキャラクターたちが、究極の肉まんを作るべく、素材を文字通り「狩り」に旅立ち、あまつさえ自分たちの手で調理・完成させてしまうまでを扱った、愛と友情のグルメファンタジー(やや誇張あり)です。

今回予告

想像してみよう。蒸したてふかふかの皮から、あつあつの肉汁がじゅわーっと溢れるところを。口いっぱいに広がった幸せが、喉を通り抜け、お腹へと滑り落ちてゆくところを。
この物語は、幻のレシピを偶然手に入れてしまった〈冒険者〉たちが、新料理アイテム「究極ふかふか肉まん」を売り出してアキバを席巻するまでの、愛と友情と絆の物語である。

※警告※ 空腹状態でこのシナリオを遊ぶと、あなたの健康を損ねる場合があります!

ログ・ホライズンTRPG 『千客万来!究極ふかふか肉まん』
魂の翼持つ〈冒険者〉たちよ、地平線の彼方にあらたな記録を刻め!

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。