仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2015年4月19日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ソード・ワールド2.0)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年4月19日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ととねさんより「ソード・ワールド2.0」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

GMの名前

ととね

GMの自己紹介

TRPG歴は14年ほど。
普段はファンタジー系のシステムで遊ぶ事が多いです。
コンベンションでのマスタリング経験はあまり無いですが、プレイヤーの皆様と一緒に楽しみたいと思います。

システム名

ソード・ワールド2.0

システムの紹介

3本の剣が作りし世界、ラクシア。
そこではそれら剣の内”調和の剣”ルミエルを信奉する「人族」と、”開放の剣”イグニスを信奉する「蛮族」が争う世界である。
そして、状況は新たなる軸「ドラゴン」を加えますます混迷を深める。
プレイヤーは「人族」となり、「蛮族」が襲い来るこの世界を、「ドラゴン」と協力し・あるいは戦い、武器・魔法・技術、己の持てる全てで切り開くのだ!

シナリオ名

バウムガルト城の迷宮(出典:リプレイ「バウムガルトの迷宮城」)

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

使用ルールブック

発売されているルールブックは全て使用して構いません。

キャラ作成、持込可否について

初心者の方にはサンプルキャラクターを使用していただきます。
経験者の方はキャラクターを作成しても構いません。
初期作成キャラクターの為、持ち込みは不可です。

シナリオのあらすじ、注意事項など

「迷城都市リバティ」
この街の中央には「バウムガルト城」と呼ばれる《魔剣の迷宮》があり、その中の財宝を求め多くの冒険者や商人達が集っている。
この街で、一人の少女が危機に陥っていた。

“没落貴族”オリヴィア・フェノールはまだ年端も行かぬ少女であるが、両親が事業に失敗し多額の借金を作った上に、行方不明となってしまった。
また悪いことに彼女はある冒険者グループと契約し借金返済へと奮闘していたが、そのパーティは壊滅的な被害を受け引退してしまった。

このままでは借金が返せず、店は差し押さえられてしまう。
そこで、オリヴィアは新たなパーティと契約することにした。
そのパーティとは……

PC達はそれぞれの理由でリバティに居り、既にパーティを組んでいる状態からスタートします。
日々内部の構造が変わる「バウムガルト城」へと潜り、アイテムなどを集めお金を稼ぐことが目的となります。

通常のセッションとは一味違う遊び方になりますが、皆さんに楽しんでいただければと思います。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。