仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2015年3月8日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(TORG)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年3月8日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、りょう。さんより「TORG」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

GMの名前

りょう。

GMの自己紹介

TRPG自体は25年くらいでしょうか。
主にD&DやPathfinder、クトゥルフ神話TRPG、TORGなどを遊んでおります。
FEARさんのゲームや冒険企画局さんのゲームもたまに遊んでおります。

システム名

TORG

システムの紹介

TORGはD&Dやクトゥルフ神話TRPGと同じように、当初は海外で発売されたTRPGのシステムで、1993年に日本語版が発売されたシステムです。
残念ながら大分前に日本語版は絶版になっておりまして、ルールブックの入手は正直困難なのですが、昨年再翻訳の話が出まして上手くすれば今年日本語版が再発売されるかもしれません。
システムは20面ダイスを使用して、10や20が出ると振り足せるという、上方無限ロール判定になります。
その出目をキャラクターシートの表を照らし合わせて、技能値と足して最終達成値を出すという、ちょっと特殊な判定を行います。
そしてPCたちはポシビリティという所謂ヒーローポイントを駆使して、ダメージを減らしたり、ダイスの振り足しをすることができます。
さらにドラマデッキという、シーンを表したり、PCを助けるためのカードも使用します。

ですので、PCたちはかなりヒロイックな立ち回りが出来ると思います。

世界設定としましては、我々が住む地球に他の次元や異世界から一斉に侵略者が来て、地球のエネルギーを奪おうとしているので、それに対して地球人や正義の異世界人、もしくは異世界に染まってしまった元地球人として立ち向かうというものです。
その世界は剣と魔法の世界やコミック・ヒーローの世界、恐竜やトカゲ人が闊歩するジャングルの世界など、様々です。
イメージとしては、アメリカン・コミックの「アヴェンジャーズ」やゲームで言えばスーパーロボット大戦シリーズなどが分かりやすいでしょうか。
絶版になって久しいシステムですが、未だに毎年オンリーコンベンションが開かれるくらい人気があるシステムです。
現行のカオスフレア等の世界観に影響を与えた良システムだと思いますので、興味がありましたら一緒に楽しみましょう!

システムや世界観に関しては、こちらのサイトを確認してください。

トーグ-Wikipedia
TORGの紹介サイト

無理に見る必要はありませんが、興味がある方はチェックして頂ければ幸いです。

シナリオ名、シナリオの出典

『紫の瞳の少女』
オリジナルシナリオです。

TRPG初心者対応

対応人数

3~5人

使用ルールブック

TORGの基本ルールブックと各レルム(異世界)のソースブックを使用しますが、今回はテンプレートを指定させて頂きます。
これはこちらで全て用意致します。

キャラ作成

当日に作成して頂く予定です。
侵略されている地球を含む、色んな世界のキャラクターのテンプレート(アーキタイプ)を選んでから書き写して作成しますので、初心者の方も難しくないと思います。
参加希望の方は、筆記用具と各種ダイス(20面体は必須です)を持ってきていただければ大丈夫です。

シナリオのあらすじ、注意事項など

今回はTORGのシステムに初めて触れる人のために、こちらで各レルム(世界)のテンプレートと、FEARさんのゲーム的なハンドアウトを用意しました。
以下はその今回予告と個別ハンドアウトとなります。

ほんの少し未来の物語………
今夜、あるいは明朝、さもなくば来週………世界の終わりがくる。

時は現代。
処は地球。
宇宙に浮かぶ青き宝石、命溢れる惑星である。
だが母なる青い星は未曾有の危機に見舞われていた。
地球の持つ膨大な可能性…『ポシビリティ』を奪うべく別の世界、異次元、宇宙からさまざまな侵略者達がやってきたのだった。
大いなる嵐が世界を襲った。
大地が裂け、海が割れ…そして豊穣なる大地は荒野と化した。
だが、人々は諦めてはいなかった。
自らの可能性を信じ、立ち上がった者がいたのだ。
それを人々は希望をこめてこう呼ぶ………嵐とともに生まれし騎士、“ストームナイト”と。

今回予告

攫われる可憐な姫君、そしてそれを救うヒーロー。
姫の持つ力とは?
そして向かう先ではさまざまなレルムの敵が立ちはだかる!
彼らの目的とはいったい?

ポシビリティ戦争RPG『TORG』
「紫の瞳を持つ少女」
可能性をつかみ、少女と地球を救うのは君たちだ!

個別用ハンドアウト

(PC番号はあくまでも便宜上です)

PC1:レルム:コアアース

テンプレート:冒険好きの学者

君の住んでいる世界はいま危機に襲われている。
アメリカはトカゲ人や恐竜が闊歩するジャングルになっちまったし、イギリスじゃ魔法使いが現れてバイキングが船を襲ってる。
インドネシアでは血の雨が降り、モンスター共が恐怖を撒き散らしてるって話。
エジプトには突然降臨したファラオとやらが巨大な帝国を作り、フランスは嵐で音信不通になり、うわさでは人々はコンピューターの中に神を見たそうだ。
でも君は生き残った。希望を失わなかった。
そして君は君の出来ることをしようと、今日も遺跡の探索を続けている。
そこで君は悪漢に追われている少女と知り合う…。

PC2:レルム:アイル

テンプレート:聖騎士

君は光の女王、ペラ・アーディネイの命により、ライラ姫の護衛を任されることとなった。
彼女は女王に味方する貴族の娘であり、ポシビリティ能力者らしい。
しかし、そこへ敵が現れ姫を攫ってしまう。
悪のハイロード、アンガー・ユーソリオン卿の仕業か?
君は姫を奪還する旅に出たのだった。

PC3:レルム:マーケットプレイス(ニッポンテック)

テンプレート:元コーポレイト・ニンジャ

君は対金輪産業の複合企業組織“ラウルブロック”に雇われた。なんでも金輪産業のエージェントが海外でとある重要人物を襲うらしい。
まんまとその部隊に潜りこんだ君は、その人物の写真を見て驚いた。
幼馴染であり、マーケットプレイス御三家のダイミョーの娘だった少女に瓜二つであったのだ。
君の心にクールに任務をこなす高揚感とは別の感情が渦巻きつつあった…。

PC4:レルム:サイバー教皇領(コアアース変身)

テンプレート:ジャズ・ファイター

パリ開放同盟『トライアイ』のメンバーである君は、仲間がゴッドネットから入手した情報を手に入れる。
サイバー教会の神父がアイルに渡り、何やら良からぬ事を企んでいるらしい。
君はアジトから抜け出すと単身アイルへと向かった。

PC5:レルム:テラ(ナイル帝国)

テンプレート:正義の味方

情報屋からネタが舞い込んできた。
ナイル帝国のファラオであり、悪の天才科学者でもあるDr.メビウスの配下がとある可憐な女性を拉致せんものと動いているらしい。
君の正義の熱き魂が燃えてきた!
さあ、いまこそ卑劣な悪に正義の鉄槌を下すのだ!!

 

テンプレートを指定させて頂きましたが、もし経験者の方で別なテンプレートでプレイしたいという方がいらっしゃった場合は、相談に乗ることは可能です。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。