仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2021年10月23日(土)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(マージナルヒーローズ)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2021年10月23日(土)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ワタナベさんより「マージナルヒーローズ」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

※このゲームが遊べるかについては、コンベンション当日に決定いたします。必ずこのゲームが遊べるわけではございませんのでご了承ください。

ゲームマスターのお名前、自己紹介

ワタナベです。
最近は○マ娘関係の曲をyoutubeで聞いています。

当日遊ぶ予定のTRPGシステムの名称と、その説明

『チェンジアクションRPG マージナルヒーローズ』
西暦1999年、世界は“恐怖の大王”の脅威によって滅亡の危機に瀕していた。
そんな時、“ヒーロー”と呼ばれる超人達が颯爽と現れて“恐怖の大王”を退けて世界の平和を護った。
しかし、それを皮切りに超常犯罪者“ヴィラン”達が現れて世界の平和を脅かすのであった。
世はまさに、正義の“ヒーロー”と悪の“ヴィラン”が激闘を繰り広げる時代“ヒーローズセンチュリー”である!!

このシステムはニチアサヒーローやアメリカンヒーローや時代劇ヒーローまで様々なヒーローになって、世界の平和を護る為に戦うシステムとなっています。

対応可能プレイヤー人数

3人~5人

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

六面サイコロを10個ほど(キャラクターごとに必要な数が変動します)

キャラクター作成、持込可否について

ゲームマスターがサンプルキャラクターを用意しますが、下記の条件で当日作成や持ち込みも大丈夫です。

使用ルールブック、キャラクター作成のレギュレーションなど

キャラクターのレベルは5レベル(初期作成より2レベル分強くなっています)
使用可能な財産ポイントは合計80点(初期の50点、追加の30点)

使用可能なルールブックは以下。

  • 基本ルールブック
  • 上級ルールブック
  • ギガファイト
  • バーニングハート
  • ワールドガイト
  • ヒーローバース
  • ジ・エンド・オブ・テラー

シナリオ名、シナリオの出典

自作シナリオ『ファントム・ザ・ハロウィン』

シナリオのあらすじ

今年もやって来たハロウィンの季節。街はハロウィン用の装飾で彩られていた。
そんなハロウィンに乗じて、本物の妖怪やモンスター達が暗躍する。奴らはそれぞれの目論見で街を彷徨う。
果たして奴らがもたらすのは他愛のないイタズラか、はたまた人智を超えた厄災か…?

マージナルヒーローズタイム!
『ファントム・ザ・ハロウィン』

ゲーム内容についての補足

ハロウィンイベントを楽しみながら、ヒロイックなロールプレイをやりたい方は是非ご参加ください。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加