仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2021年9月26日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(神我狩)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2021年9月26日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ワタナベさんより「神我狩」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

※このゲームが遊べるかについては、コンベンション当日に決定いたします。必ずこのゲームが遊べるわけではございませんのでご了承ください。

ゲームマスターのお名前、自己紹介

ワタナベです。よろしくお願いします。
初めて遊んだTRPGは『神我狩』です。

当日遊ぶ予定のTRPGシステムの名称と、その説明

『武装伝奇RPG 神我狩』

この世界の裏側には大きく分けて2種類の超常存在がいる。
ひとつは人々を惑わし狂わせ、その魂を喰らい世界を滅亡させる力を秘めた存在へと進化を目論む邪神“アラミタマ”達。
もうひとつは様々な理由で超常的力を手に入れ、人々の命をを脅かす邪神達を人知れず狩り続ける“カミガカリ”と呼ばれる超人達。
現代世界を舞台に人知れず繰り広げられる超常存在同士の戦いを描いた現代伝奇モノのTRPG、それが『神我狩』です。
プレイヤーの皆さんは“カミガカリ”となって“アラミタマ”と戦って世界を救ってもらいます。

このシステムには『ダイスコントロール・システム』という独自のルールがあります。6面サイコロを4個用意しておいて判定で使用したサイコロと交換して判定の達成値を変動させたり、《タレント》と呼ばれる“カミガカリ”独自の必殺技を使うためのコストとして消費します。

対応可能プレイヤー人数

3人~5人

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面サイコロを最低6個 最大10個

キャラクター作成、持込可否について

ゲームマスター側で準備したサンプルキャラクターを使用してもらいます。あるいは、キャラクターを作成したい場合や持ち込みたい場合は、下記の条件に従ったうえでゲームマスターに相談をお願いします。

  • 「世界干渉LV」LV3

使用ルールブック

  • 基本ルールブック
  • 神魂のレクイエム
  • ダモクレスの機神
  • クロノスの原初神器
  • 四神ガーディアン
  • 少女を焦がす熾火
  • 混沌神話との接触
  • 時空のオルタ―ド
  • 神魔ストラグル
  • 神怪夜行
  • 神機エクソダス

シナリオ名、シナリオの出典

自作シナリオ「カムイ旅館の変」

シナリオのあらすじ

魔境マップを使用したシナリオになります。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加