仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2020年11月29日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ガンドッグ・リヴァイズド)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2020年11月29日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、そんびんさんより「ガンドッグ・リヴァイズド」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

※このゲームが遊べるかについては、コンベンション当日に決定いたします。必ずこのゲームが遊べるわけではございませんのでご了承ください。

ゲームマスターのお名前

そんびん

当日遊ぶ予定のTRPGシステムの名称と、その説明

ガンドッグ・リヴァイズド
銃撃戦が主体の、特殊部隊等を演じるTRPG

世界設定

ガンドッグ・リヴァイズドは、2000年代に起きた世界的な異常気象(ナイトメア・ストーム)により引き起こされた世界的な食糧危機を経た、現実と酷似したパラレル現代が舞台となります。
治安の悪化による誘拐、内戦、テロ行為が多発する中、自らリスクマネジメントに乗り出した世界的な保険会社の互助組織「W・I・S・E」(ワイズ)や世界の軍事組織の後押しもあり、民間軍事会社(PMC)を主とする民間軍事産業の需要が増大し、産業は発展しつつあります。
プレイヤーはPMCのエージェント(通称ガンドッグ)となり、様々なミッションに従事することとなります。

システムについて

D100下方ロールで成否判定と達成値の判定を同時に行う「デュアル・ロール・システム」が判定の基本となります。その他にも、専用のシートにより、アクション映画のようなドラマチックな演出を可能とする「ターゲット・レンジ・システム」もこのシステムの特徴です。
戦闘はスクウェア・マップ上で行い、銃撃戦を主とする現代戦を再現したタクティカルな戦闘を楽しめます。
また、豊富な銃器等データが戦場を盛り上げます。

心得

「人は、撃たれれば、死ぬ」

「戦火を開く前に勝敗は決している」

「殺る前に殺れ」

対応可能プレイヤー人数

3人~5人
5人だと、PC作成に遊びが出ます。

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

10面ダイス:2個(色違いor1の位と10の位)、6面ダイス2~7個

キャラクター作成、持込可否について

サンプル使用、作成OK(当日)

使用ルールブック、キャラクター作成のレギュレーションなど

サプリメント「バイト・ザ・バレット」データ使用可能

シナリオ名、シナリオの出典

ニキータ・アゲイン(自作)

シナリオのあらすじ

5年前、就任1日目で麻薬組織に暗殺された元メキシコシティ市長マリア=コロナ。
彼女の一人娘ビアンカは、マリアの旧友である民間軍事会社PTS(ペドロ・タクティカル・ソリューションズ)の代表マルシオ=カルロスが派遣したガンドッグにより、間一髪でアメリカに脱出した。
そして現在。カルフォルニア州エルパソにある、PTSアメリカ支社でミーティングを行っていたマルシオと君たちガンドッグの前に、DEA(麻薬取締局)の幹部ゲイリー・ワシントンが、成長したビアンカを伴い現れた。
ゲイリーが促し、ビアンカが口を開く。
「マルシオおじさま、ガンドッグの皆様、私は母の遺志を継いで麻薬の無い祖国を作る。そのためにエルトロスの市長選に立候補するわ。協力してくださる?」

ゲーム内容についての補足

  • 冒頭に、麻薬組織を積極的に攻撃するアタック・ミッション及びビアンカの護衛が主体のディフェンス・ミッションのどちらかを選択していただきます。
    なお、選択されなかったミッションは同僚のガンドッグが請け負うこととなります。
  • 主な舞台は、サプリメント「バイト・ザ・バレット」掲載のサンプルシティ「エルトロス」となります。
    掲載データからの変更点として、設定上、人口は約30万人となっていますが、あくまで住民台帳上の数字であり、実際は50~100万人が生活していることとします。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加