仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2020年10月18日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(神我狩)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2020年10月18日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ワタナベさんより「神我狩」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

※このゲームが遊べるかについては、コンベンション当日に決定いたします。必ずこのゲームが遊べるわけではございませんのでご了承ください。

ゲームマスターのお名前、自己紹介

ワタナベです。
最近、新しい車に乗り変えました。水色の新型フィットです。末永く乗っていけるように安全運転をこれまで以上に気を付けようと思います。

当日遊ぶ予定のTRPGシステムの名称と、その説明

『武装伝奇RPG 神我狩』

現代日本を舞台に人知れず繰り広げられる超常存在同士の戦いを描いた現代伝奇モノのTRPGです。PLの皆さんは“カミガカリ”と呼ばれる超人達となって“アラミタマ”と戦ってもらいます。“カミガカリ”とは様々な経緯で超常的な力を手に入れた超人達の総称です。
この世界には“アラミタマ”と呼ばれる邪神達が人々を惑わし狂わせ、その魂を喰らっています。多くの魂を喰らった“アラミタマ”は世界を滅亡させる存在に進化してしまいます。それを防ぐために“カミガカリ”達は人々の命をを脅かす邪神達を人知れず狩り続けるのです。

このシステムには『ダイスコントロール・システム』という独自のルールがあります。6面サイコロを4個用意しておいて判定で使用したサイコロと交換して判定の達成値を変動させたり、《タレント》と呼ばれる“カミガカリ”独自の必殺技を使うためのコストとして消費します。

対応可能プレイヤー人数

3人~5人(推奨5人)

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

TRPG初心者対応可否/システム初心者対応可否の補足

新たな体験をする皆さんに、太陽あれ!

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面サイコロを最低6個、最大9個ほど

キャラクター作成、持込可否について

GMが用意したサンプルキャラクターの中から選んでもらいます。レベル帯は3レベル相当で、初期レベルより少しだけ成長させています。

PC1『辰竜の巳娘』

種族:竜王
称号:エルダーメイジA×ドラゴンキャリアA
特徴:物理攻撃に特化した前衛型。味方がダメージを受けた直後にダメージを回復できる。巫女ちゃん。

PC2『竜輝の聖刃』

種族:人間
称号:ドラゴンキャリアA×レガシーユーザーB
特徴:物理攻撃に特化した前衛型。味方がダメージを受けた直後にダメージを回復できる。ベルトスーツ。

PC3『鉄腕の守護者』

種族:サイボーグ
称号:ゴットハンドB×ドラゴンキャリアB
特徴:防御力に特化した前衛型。全体攻撃を一人で受け切ることができる。改造人間。

PC4『電脳の管理者』

種族:魔眼
称号:デジタルソーサラ―A×ドラゴンキャリアA
特徴:魔法攻撃と支援に特化した後衛型。味方の回復や敵の妨害などが得意。眼力先輩。

PC5『獣魔の退魔忍者』

種族:夜魔
称号:ダークハンターA×ドラゴンキャリアA
特徴:遠距離攻撃に特化した後衛型。他者と自身の立ち位置を入れ替えることができる。忍者3000倍。

使用ルールブック

  • 基本ルールブック
  • 神魂のレクイエム
  • ダモクレスの機神
  • クロノスの原初神器
  • 四神ガーディアン
  • 少女を焦がす熾火
  • 混沌神話との接触
  • 時空のオルタ―ド
  • 神魔ストラグル
  • 神怪夜行

シナリオ名、シナリオの出典

自作シナリオ『竜脈に導かれし者たち』

シナリオのあらすじ

『ドラゴンキャリア』通称“竜脈保有体”。それは体内に“竜脈”と呼ばれる超常的な力を宿した存在の総称である。宿っている“竜脈”を結晶化させて思うがままの姿に変身する変身ヒーローあるいは変身ヒロインである。
そんな彼等の力の源である“竜脈”の源泉である超常存在が秘密裏に守られている。その名は『辰竜』。この神なる竜の存在によって“竜脈”は世界中に循環しているのである。
しかし、そんな『辰竜』を狙うアラミタマの影が忍び寄る。『辰竜』を護り通すために導かれた“竜脈保有体”達が集結する……。

武装伝奇RPG 神我狩『竜脈に導かれし者たち』

ゲーム内容についての補足

このシナリオは変身ヒーローや変身ヒロインになって『辰竜』と呼ばれる竜神様を護って、アラミタマをぶっ倒すというシナリオです。ヒロイック的なロールプレイをやりたい方は是非ご参加ください。

※このシナリオ内で出てくる『辰竜』に関連するものはこのシナリオ独自の物です。公式設定ではありません。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加