仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2020年7月25日(土)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(デヴィルズ・アカデミア)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2020年7月25日(土)仙台TRPG十年会コンベンションについて、BTLさんより「デヴィルズ・アカデミア」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

※コンベンション当日、このゲームが遊べるかについては、話し合いによって決定いたします。必ずこのゲームが遊べるわけではございませんのでご了承ください。

ゲームマスターの名前、自己紹介

BTLです。緊急事態宣言中は出かける範囲は地元だけ、出来るだけ回数を減らしていました。仕事が仕事なものでかなり気を遣いました。

システム名、システムの説明

『見習い悪魔のTRPG デヴィルズ・アカデミア』
サークル「抹茶の日」様製作の同人システムです。PCは魔界の学校に通う悪魔となり、魂の欠片と引き換えに人間の願いを叶える実習を行うことになります。願いを叶える過程で調べ物をしたり素材を集めたり、対象に聞き取りをしたり……色々頑張ることになる、可愛らしいシステムです。

第21回ゲーム・フィールド大賞の準入選に選出されたそうなので、僭越ながら私なりのお祝いとして立てることに致しました。

対応可能プレイヤー人数

3人~4人 ±1人ほどの変動なら対応いたします。

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面サイコロをいくつか。5個程用意できれば充分です。

当日のキャラクター作成、持込可否について

基本的に、サンプルキャラクターを使用するか(推奨)そうでなければ当日作成して頂きます。

使用ルーブックについて

『デヴィルズ・アカデミア』ルールブック

シナリオ名、シナリオの出典

黒絵本様作成『天まで届けこの花火』(シナリオ集『エピソードファイル』収録作品)

シナリオのあらすじ

今回の実習の目標は、日本の高校生です。夏休み明けに転校してしまう彼女は、最後の思い出に友人たちと夏祭りに行くことを楽しみにしていました。しかし今年はいくつかの原因により夏祭りの開催が危ぶまれています。
さて、見習い悪魔の皆さん、首尾よく夏祭りを開催できるように持ち込み、魂の欠片をゲットしましょう!

ゲーム内容についての補足

このゲーム、PCが見習いという設定のせいか判定の成功条件は少し厳しめになっております。その時のために決められた回数まで先生の手助けを受けられることが出来ます。ここぞという時は遠慮なく助けてもらいましょう。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加