仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2020年3月29日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ソードワールド2.5)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2020年3月29日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、いしざわさんより「ソードワールド2.5」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

※このゲームは、3月22日現在では予備卓となっております。ゲームマスターが欠席した場合やプレイヤー参加者が増えた場合に遊ばれるゲームですのでご了承ください。

ゲームマスターの名前、自己紹介

皆さんこんにちは。いしざわと申します。仙台界隈のコンベンションに出没しては、ゲームマスターやプレイヤーを楽しんでいます。
今回のテーマは卒業ということですが、もうずいぶん前の事なので記憶が曖昧になってきています……。
一番印象に残っているのは、高校の卒業式です。自分達の代で男子校だったのが廃止となり、共学となったので男子校最後の卒業生として時代の流れを感じたものでした。

システム

ソードワールド2.5

解説

ソードワールド2.5は「ラクシア」と呼ばれる異世界を舞台に、人間、エルフ、ドワーフ等、様々な種族の冒険者となり、蛮族・モンスター退治や、遺跡探索などの冒険に挑戦していくRPGになります。世界観的には、剣と魔法だけではなく、魔導機と呼ばれる機械もあるので「ファイナルファンタジー6」や「グランブルーファンタジー」などが近い感じてす。

対応可能人数

3~5人

TRPG初心者対応

可能

システム初心者対応

可能

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面体を2個(ゲームマスターからも貸し出します)

使用ルールブック

ルールブックI、II、III、グランゼール、ヴァイスシティ、エピックトレジャリー、キングスフォール(ルールブックI、II、IIIはGMが複数用意してます)

キャラクター作成

当日作成(初期作成、途中レベルアップ有り)

シナリオ名

  • 蛮族退治(自作シナリオ)
  • 列車でのお使い(自作シナリオ)

シナリオ概要

PC達は登録したての駆け出し冒険者だ。パーティーを組んだばかりの君達に依頼が舞い込む。それは、ここから半日ほどの森で「蛮族」が目撃された、君達にはその蛮族の退治をお願いしたい。というものだった。

という感じで短いチュートリアルシナリオをやってもらい、経験点でレベルアップ、2話目へ、という流れになると思います。
未経験者歓迎のシナリオです。よろしくお願いします。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加