仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2019年7月28日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(アドバンスト・ファイティング・ファンタジー第2版)

      2019/07/26

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2019年7月28日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、BTLさんより「アドバンスト・ファイティング・ファンタジー第2版」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前

BTL

自己紹介

のんべんだらりとゲームやっていたら、いつの間にか中年もいいとこになってしまいました。
夏休みということですが、小学生の頃の、プール帰りのときなどの午後のどこか静まった雰囲気とか、夏祭りの日の午前中の空気とか、結構非日常(ハレとケのハレ?)な瞬間があるのがなんか好きでした。……夏休みも終わりになると宿題に追われてそれどころじゃなかったですが(苦笑)

システム名

アドバンスト・ファイティング・ファンタジー第2版(AFF2e)

システム紹介

イギリス産の、タイタンというゴツいファンタジー世界で冒険する“ヒーロー(このシステムではPCの事をこう称する)”になり、色々な危険に立ち向かうのがコンセプトのシステムです。
ゲームブックから発達したシステムなので、根幹は(こちらが不安になるほど)シンプルなゲームなのですが、ファイティング・ファンタジー⇒アドバンスト・ファイティング・ファンタジー第1版⇒アドバンスト・ファイティング・ファンタジー第2版と段々テーブルトーク向けに発達してきました。
元々がゲームブックだからか、モンスターや著名人も中々のクセ者揃いなところも魅力かと思います。

対応可能プレイヤー数

3〜5人(1人位の余剰は対応可です)

TRPG初心者対応可否

可、歓迎いたします。

システム初心者対応可否

可、歓迎いたします。

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面体が2個あれば充分です。

使用ルールブック(レギュレーションなど)

ルールブック
モンスター事典
タイタン(ワールドガイド)

キャラクター作成、持込可否について

原則、会場で作成していただきます。

シナリオ名、シナリオの出典

城砦の継承者(自作)

シナリオのあらすじ、注意事項など

知人の魔術師から、とある訳ありらしい少女を護衛する依頼を受けたヒーロー。その少女は子供の時の記憶がなく、かつ最近奇妙な夢を見るようになり悩んでいる。どうやら行先にいる別の魔術師が事情を知っているらしいが、夢を見るたびに変化が生じるその少女の正体を知ったとき、一行は決断を迫られることになる……かも。

ファイティング・ファンタジーシリーズの中のゲームブックの1つを下敷きにしたシナリオです。それほど細かい話にはしておりませんので、あまり悩むことはないと思います。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加