仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2019年6月2日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(インセイン)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2019年6月2日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、翔(カケル)さんより「インセイン」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

翔(カケル)
TRPGを今年始めた4ヶ月の新人です!
普段はサイコロ・フィクション系のTRPGを遊ぶ機会が多いですが、まだまだ知らないシステムばかりなので、未経験のシステムも積極的に遊ぶ様にしてます。ちなみに、ゲームマスター経験はこれで5回目! ですが、今回が初めてのコンベンションゲームマスターですので、お手柔らかに…

6月といえば、梅雨の時期。ジメッとして嫌な人も多いけど、雨の匂いが僕は好きです。他にも紫陽花、ジューンブライドとか考え始めると……色んな想像が捗りますね。最近、北山に紫陽花の名所があるってきいたから、いきたいなーー!

システム名、システムの紹介

『インセイン』
日常に潜む怪異、超常現象、事件に巻き込まれていくPC達を描いたシステムです。PCは逢魔人(おうまがびと)として事件に巻き込まれながらも、その脅威に立ち向かっていく事となります。

本システムの特徴で、PCはハンドアウト(HO)を渡されます。HOには、表面上の使命が記載されますが、その裏に【秘密】という自分から開示できない秘め事もあります。裏に書かれている【秘密の使命】もあり、それを達成する事がPCの最大目標となります。

また、登場する人物や場所、現象についても【秘密】があり、それらを知る事で物語の核心に迫るドキドキ感が本システムの醍醐味になります。

しかし、秘密を知る時、様々な狂気を垣間見ます。皆様には、その狂気を抱えながら、物語の真相を解き明かして頂きます。結末は、貴方達の知る『秘密』次第……あなたは、全てを知れますか?

対応可能プレイヤー数

3~4人

TRPG初心者対応可否

対応可能。

システム初心者対応可否

対応可能。私も初心者だから、分からない事は一緒に解決していきましょう!

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面ダイスを2-3個使用します。

使用ルールブック

基本ルールブックおよびデッドループ。
所持してない場合でも、ルールブックを共有しながら対応致しますので、遠慮なく言って下さいね。

キャラクター作成について

キャラクターは当日作成でお願いします。

シナリオ名、シナリオの出典

カーテンコールの後に。
作成者:翔(オリジナルシナリオ)
とある劇団の既成台本をオマージュしたものです。

あらすじ

人物に声で命を吹き込む職業、声優。
複雑な感情を声だけで表現する世界に足を踏み入れた人々は、そう呼ばれる。
貴方達も、その一人だ。
そんな貴方達にこんな案内が届く。
『最高のスタッフと最高の環境で、貴方の物語を紡ぎませんか?』

聞くところによると、有名な監督やライターが関わっているらしい。それに今回は、音楽にも力を入れているとの事。

貴方達(PC1~4)は、このアニメオーディションを受けにきた。それぞれ想いや目的は違っても、オーディションに何としても受かりたいと考えている。
オーディションは4人でチームを作り、実際にアフレコしてもらう実践形式。前のチームが続々と終わる中、貴方達4人の出番が回ってくる……

補足

今回のシナリオは『協力型』です。他のプレイヤーの方々と、協力しながらワイワイ遊んで、一緒に物語を紡いで頂ければと思います。
また、実際にオーディション用の原稿なども用意しておりますので、RP(ロールプレイ)の手助けとしてご活用ください。

個人的には、積極的にRPする方は好きなので是非に!

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加