仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2019年2月24日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ダークデイズドライブ)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2019年2月24日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、しゃおさんより「ダークデイズドライブ」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

秋田から参りました、しゃおと申します。
先日、ファンタジーRPGのイベントDAC大阪に参加してダンジョンに潜って来ました。ジオラマとミニチュアによって繰り広げられる探索行がとても楽しく、自分でもあれこれ作ってみたくなりました。
仙台で開催予定のDAC東北も楽しみですね。

システム名、システムの紹介

下僕系イケメンTRPG ダークデイズドライブ
都市の闇に潜む魔物、吸血鬼。PCはそんな吸血鬼に憧れ、下僕として仕えることになります。いつか、吸血鬼にしてもらえる日を夢見て。
現代日本を舞台に、わがまま・横暴・無責任なご主人様(吸血鬼)のお供をしながら旅するゲーム、それがダークデイズドライブです。
システムはサイコロ・フィクションで軽め、キャラ作成もすぐ終わります。ご主人様の愚痴でもこぼしながら、過酷に楽しくドライブしませんか?

対応可能プレイヤー数

2~4人(推奨3人)

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面体ダイスが2つあれば遊べます。

使用ルールブック

  • 下僕系イケメンTRPG ダークデイズドライブ
  • ダークデイズドライブ リプレイ&拡張ルールブック エレガントエンジン

ルールブック未所持でも問題ありません。

キャラクター作成について

キャラクターは当日作成とします。

シナリオ名、シナリオの出典

1本目:オリジナルシナリオ/2本目:腰痛(Role&Roll vol.170掲載)

シナリオのあらすじ、注意事項など

オリジナルシナリオは短めのもので、東京を出発し地方へ赴く任務です。2本目の「腰痛」は旅先で腰を痛めたご主人様をなんとかするために、手がかりを求めて全国あちこちドライブするシナリオです。

「腰痛」は公開された公式シナリオのため、体験済みの方はご注意ください。
予備のシナリオも持参します。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加