仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2018年12月16日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(SW2.5)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2018年12月16日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、いしざわさんより「ソードワールド2.5」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

自己紹介

いしざわと申します。十年会さんでは初GMになります。
いつもは、S.W2.5やアリアンロッド2E、マージナルヒーローズ、神我狩などを遊んでいます。
好きな動物は、バルチスタンコミミトビネズミ。世界一小さな姿にやられました。

システム紹介

ソードワールド2.5は、3本の「始まりの剣」が生み出した世界「ラクシア」を舞台として、人間、エルフ、ドワーフなど様々な種族の〈冒険者〉となり、パーティーを組み、モンスター退治や遺跡探索など自分達だけの冒険の物語を作りだす、剣と魔法と機械のファンタジー TRPGです。

  • キャラクターは「種族」と「生まれ」で能力値が決まり、「技能」と「特技」を取得することで役割が決定していきます。
  • 判定方法は、判定値+2d6で目標値以上を出せば成功といったものです。

プレイヤー人数

3~6人

 TRPG初心者対応

システム初心者対応

使用するダイス(サイコロ)

6面体2個

使用ルールブック

ルールブック1、2、スタートガイド
ルールブックをGMが多数持参しますのでプレイヤーは持ってなくても大丈夫です。

キャラ作成

当日作成のキャラを使用します(初期作成)。

シナリオ名

  • 「若き冒険者の旅立ち」(自作シナリオ)
  • 「最初の冒険」(自作シナリオ)

あらすじ

PC達は冒険者になるべく故郷を旅立ち、その途中に出会い、パーティーを組んで冒険に出る。という始まりの物語をやっていきたいと思います。

又、途中で成長作業が1回あります。
短めのシナリオで、キャラ作成→プレイ→成長→成長したキャラでプレイという TRPGの一連の流れが体験できる作りになっています。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加