仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2018年11月10日(土)仙台シノビガミ「楽園」オンリーコン ゲーム紹介(ととねさん)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2018年11月10日(土)仙台シノビガミ「楽園」オンリーコンについて、ととねさんよりゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

ととねと申します。
今回初めてシノビガミのゲームマスターをさせていただきます。
拙い点はあろうかと思いますが、皆様と共に良いセッションを作り上げていけたらなと思います。

「楽園」についての印象

「楽園」は私がシノビガミに対して苦手意識を抱いていた時に遊ばせていただいたシナリオで、そのセッションを通して、苦手意識がかなり薄れて来ました。
今回、「楽園」のゲームマスターを通してシノビガミに対する苦手意識を払拭したいと思っています。

シナリオスペック

レギュレーション:現代編
タイプ:特殊型
リミット:3~4(人数によって変動します)
プレイヤー人数:4~5人
プライズ:文化祭の思い出
使用追加ルール:ペルソナ、エニグマ

対応可能なシナリオバリエーション

  • 未経験型(基本のシナリオ。「楽園」を遊んだことがない方のみ参加可能)
  • 混在型(「楽園」を遊んだことがない方、遊んだことがある方の両方が参加可能)

TRPG初心者対応可否

シノビガミ初心者対応可否

キャラクター作成、持込可否について

ルールブック掲載のサンプルキャラクターのみとさせていただきます。

プレイヤーへのアピールポイント

私自身もシノビガミにつきましては経験が浅いですので、出来るだけ丁寧に進めさせていきたいなと思っております。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加