仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2018年11月10日(土)仙台シノビガミ「楽園」オンリーコン ゲーム紹介(ケイさん)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2018年11月10日(土)仙台シノビガミ「楽園」オンリーコンについて、ケイさんよりゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

ケイと申します。
今回のゲームマスター陣の中では、おそらく数少ない楽園未経験者です。
プレイヤーの皆様と一緒にどのような物語を紡げるか、今から楽しみにしています。

「楽園」についての印象

文化祭を舞台にしたお話というのは事前に知っていました……が。
実際にシナリオを読んだところ、(゜.゜)な顔に。
確かにオンリーやって、遊んだ皆様で感想を分かち合いたいシナリオですねこれ。

シナリオスペック

レギュレーション:現代編
タイプ:特殊型
リミット:3~4
プレイヤー人数:4~5人
プライズ:文化祭の思い出
使用追加ルール:ペルソナ、エニグマ

プレイヤー人数が4人の時はリミット4、5人の時はリミット3の予定です(変更の可能性はあります)。

対応可能なシナリオバリエーション

  • 未経験型(基本のシナリオ。「楽園」を遊んだことがない方のみ参加可能)

TRPG初心者対応可否

歓迎

シノビガミ初心者対応可否

歓迎

キャラクター作成、持込可否について

公式サイト掲載のサンプルキャラクターを使用して、中忍のキャラクターを作成します(特技1個追加、忍具2個獲得、奥義1個習得など)。
持ち込みは不可です。

プレイヤーへのアピールポイント

こちらは未経験者のみで、基本的な「楽園」を遊ぶ卓となります。
多分割とスタンダード……かなぁとは思っています。
本来はプレイヤー4人用のシナリオですので、5人のときは多少弄りますのでご了承を。
なお、シーン表はおきさんが作成されたものを使用しますので、学園祭前日の雰囲気をより楽しめます。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加