仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2018年8月19日(日)クトゥルフ神話TRPGオンリーコンin仙台 ゲーム紹介(ゲスト:内山靖二郎先生)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2018年8月19日(日)クトゥルフ神話TRPGオンリーコンin仙台について、ゲストの内山靖二郎先生よりゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

キーパーの名前、自己紹介

はじめまして、内山靖二郎です。
『クトゥルフ神話TRPG』のライターをしており、『クトゥルフ神話TRPG クトゥルフ2010』のシナリオや『クトゥルフ神話TRPGリプレイ セラエノ・コレクション』などを執筆しております。

『クトゥルフ神話TRPG』を知ったきっかけは、あまりに昔のことで記憶が定かではありませんが、なにかの雑誌で読んだのが最初かと。
当時、RPGと言えばファンタジーが主流で、ダンジョンばかり潜っていたので、ホラーのTRPGではどんなシナリオを遊ぶのか……想像もつかなかったものです。

TRPG初心者対応可否

歓迎

システム初心者対応可否

歓迎

対応可能プレイヤー数

3~4人

使用ルールブック、レギュレーションなど

クトゥルフ神話TRPG

キャラクター作成、持込可否について

当日作成します。
職業と立ち位置は、シナリオからの提案があります。
持ち込みは不可です。

シナリオ名、シナリオの出典

「汝は悪臭放つもの」

Role&Roll Vol.15(2005年10月刊)掲載

シナリオのあらすじ、注意事項など

1920年代アーカムを舞台としたシナリオです。
最初、探索者はそれぞれの小さな事件を抱えています。
ところが、そんな小さな事件は、アーカムに迫る恐るべき恐怖の予兆だったのです。
探索者はそれぞれの事件の関連性を解き明かし、アーカムと隣人を守らねばなりません。

1920年代アーカムが舞台ですが、当時の知識などは不要です。
シナリオはシンプルなので、ゆっくり時間をかけてアーカムの観光と、当時の人間のロールプレイを楽しんでいただけると思います。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加