仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2018年8月19日(日)クトゥルフ神話TRPGオンリーコンin仙台 ゲーム紹介(佐久間さん)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2018年8月19日(日)クトゥルフ神話TRPGオンリーコンin仙台について、佐久間さんよりゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

キーパーの名前、自己紹介

佐久間です。
クトゥルフを知ったきっかけは、高校生の時に読んだ本ですかね。
ゲームを初めて遊んだ時の思い出に付いては、30年くらい前の事なので、覚えてません。

TRPG初心者対応可否

対応します。

システム初心者対応可否

対応します。

対応可能プレイヤー数

2~5名

使用ルールブック、レギュレーションなど

初版の「クトゥルフの呼び声」を使用します。
レギュレーション等はルールブックに準拠します。

キャラクター作成、持込可否について

キャラクターは当日作成してもらう予定ですが、事前にレギュレーション基準で作成可能な方の持ち込みは認めます。

シナリオ名、シナリオの出典

シナリオ名『幽霊屋敷』
ルールブック付属の入門用シナリオです。

シナリオのあらすじ、注意事項など

探索者達は1920年ボストンにある、コービット館で起こる怪事件を調整する依頼を受けます。
この館に住んでいた家族たちは、次々と謎の悲劇に見舞れ、現在の持ち主がこの館で何が起こっているのかをはっきりさせたいと考え、探索者達に調査を依頼した所から物語が始まります。

基本的に初心者向けシナリオです。
1920年代のアメリカが舞台ですので、この辺の舞台背景をある程度理解しておくことをお勧めします。

こんなプレイヤーに遊んでほしい

先にも書きましたが、入門用の初心者向けのシナリオですので、TRPG初心者の方に遊んでもらえたらと思います。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加