仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2018年8月19日(日)クトゥルフ神話TRPGオンリーコンin仙台 ゲーム紹介(りょう。さん)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2018年8月19日(日)クトゥルフ神話TRPGオンリーコンin仙台について、りょう。さんよりゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

キーパーの名前、自己紹介

りょう。と申します。
十年会さんにはいつもお世話になっております。
普段は主にPathfinderやFEARさんのトーキョーN◎VAやエンゼルギア、クトゥルフ神話TRPG、TORGなどをプレイしております。

クトゥルフ神話を知ったきっかけ

学生時代に友人に誘って頂いたTRPG版が最初にクトゥルフ神話を知ったきっかけでしたね。その当時はボックス版のクトゥルフの呼び声でした。
印象深いセッションは、成人式の日に男3人で集まって朝までクトゥルフの呼び声TRPGをプレイしたことでしょうか(笑)。

クトゥルフ神話TRPGを初めて遊んだ時の思い出

初めて遊んだシナリオは、とある館の遺産を巡る騒動に巻き込まれ、それを解決するという話でした。怪異にPC全員ビビってしまって踏み込めずにいる間に重要なNPCが次から次へと亡くなって、明らかに犯人であるNPCだけが生き残り、PC全員無事だったのですが、事件は未解決のままその館を去るというものすごく消化不良のシナリオでした。
やはり探索者は勇気を振り絞って踏み込まないといけませんね(苦笑)。

TRPG初心者対応可否

歓迎です。
クトゥルフ神話TRPGを通じて、TRPGを楽しんで頂きたいと思います。

システム初心者対応可否

歓迎です。
クトゥルフ神話が初めてでも大丈夫です。

対応可能プレイヤー数

最低限必要な人数:3人
最大受け入れ可能な人数:5人
最適なプレイヤー人数:4人 でしょうか。

使用ルールブック、レギュレーションなど

  • クトゥルフ神話TRPGルールブック
  • サプリメント クトゥルフ2015

シナリオの時代背景は現代日本ですので、サプリメントのクトゥルフ2015を使用します。
職業表等はこちらで用意いたしますので、クトゥルフ2015を持っていなくても大丈夫です。

キャラクター作成、持込可否について

当日キャラクター作成をして頂きます。キャラクターの持ち込みは不可です。

シナリオ名、シナリオの出典

クトゥルフ神話TRPGシナリオ集『アカシック13』収録の「この病院は乾いている」と「超時間よりの闖入者」の2つのシナリオをプレイ予定です。

シナリオのあらすじ、注意事項など

シナリオの傾向としましては、作成したばかりの探索者向けのシナリオとなっております。ですので、ベテランの探索者やPLさんにはちょっと物足りないかもしれません。
「この病院は乾いている」は特に推奨技能とかはありませんが、「超時間よりの闖入者」にはありますので、〈精神分析〉、〈目星〉とそして〈登攀〉が高いと良いかもしれません。あとは〈跳躍〉も使用するかも(笑)。
続けて2シナリオ行いますので、もしかすると途中で探索者がロストする可能性があるかもしれません。その時はすぐに作成して頂くか、同じ能力の別のキャラという事で参加して頂くことになると思います。
このシナリオ集に載っているシナリオは、どのシナリオも初めての方にも楽しんで頂けるシナリオとなっております。

楽しんで頂けるよう自分も頑張りますので、宜しくお願い致します!

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加