仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

【変更有】2018年2月17日(土)出張版・仙台TRPG十年会 ゲーム紹介(ブレカナR)

      2018/02/16

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2018年2月17日(土)出張版・仙台TRPG十年会について、ととねさんより「ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネイション」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

【2018/02/16】ハンドアウトを掲載しました。

ゲームマスターの名前、自己紹介

ととねと申します。

冬のTRPGシチュエーションといえば、私はクリスマスやバレンタインなどのイベントですかね。こういうイベントはやはり盛り上がりやすいので良いですよね!

システム名、システムの紹介

ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネイション

中世ヨーロッパをモチーフとしたハイデルランドと呼ばれる世界で、PC達は刻まれし者(聖痕者)と呼ばれる英雄となり、悪逆の限りを尽くす闇の眷属(殺戮者)を打ち破るという作品です。
このゲームのPC達は既に英雄と呼ばれる強さを持っています。
一人で一軍と対する事も不可能ではないでしょう。
そういった、一般的なファンタジー作品の「冒険者」という枠を飛び出した、ドラマチックでヒロイックなセッションを楽しみたいという方にお勧めです!

対応可能プレイヤー数

3~4

TRPG初心者対応可否

歓迎

システム初心者対応可否

歓迎

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

20面体のダイスを3~4個ほど、10面体のダイスを2個ほど(キャラクターによっては10個以上使う事があります)

使用ルールブック、レギュレーションなど

  • ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネイション
  • グラウンド・オブ・ヴァラー
  • クラウン・オブ・イビル

キャラクター作成、持込可否について

基本的にサンプルキャラクターを使用していただきます。
ブレカナに熟練していて2秒でキャラを作れる方は作っていただいても構いません。

シナリオ名、シナリオの出典

「融愛のバレンタイン」(オリジナル)

シナリオのあらすじ、注意事項など

ハイデルランドのギュンツブルクには、高潔なる司祭が居るという。
どのような身分・年齢の者に対しても分け隔てなく接し、人々に裏表なく接するよう説く。

そんな司祭が、この度皆が腹を割って話す機会を設けた。
甘く融けるチョコレートは、人々の本音を引き出し、愛憎・狂乱に塗れた宴を繰り広げる。

その様子を暗黒の聖者は冷笑を浮かべて眺める。

ブレイド・オブ・アルカナ
「融愛のバレンタイン」
アルカナの刃よ、闇の鎖を打ち砕け。

ハンドアウト

PC1
因縁:☆イングリッド/庇護
推奨サンプルキャラクター:遍歴の騎士 推奨アルカナ:指定なし
あなたはハイデルランドを旅している。
そんなあなたがギュンツブルクと言う地にやってきたとき、イングリッドと言う少女を助けた。
是非お礼をしたいと言う事で、彼女の招きに応じる事となった。

PC2
因縁:☆ヴァレンティン司祭/憧憬
推奨サンプルキャラクター:聖職者 推奨アルカナ:マーテル
あなたは各地の教会を回り福音を説く旅の聖職者だ。
旅の途中で、あなたはヴァレンティンと言う名の司祭の事を聞いた。
高潔でありながら、気さくで誰とでも分け隔てなく接する人物だと言う。
興味を持ったあなたは司祭の居るギュンツブルクへ向かう事にした。

PC3
因縁:☆”暗黒の聖者”/疑惑
推奨サンプルキャラクター:巡回士 推奨アルカナ:指定なし
あなたはハイデルランドの王法を執行する巡回士だ。
赴任したギュンツブルク周辺では、近頃危険な毒物が流通しているらしい。
放置すれば大きな問題となるだろう。
あなたは”暗黒の聖者”と言うキーワードを元に調査を始めた。

PC4
因縁:☆チョコレート/興味
推奨サンプルキャラクター:放浪の賢者 推奨アルカナ:指定なし
あなたは見聞を広める為に旅する者だ。
遠くトラシア王国では、王族など限られた者にのみ食す事が出来るチョコレートと言うものがあるらしい。
それが、ハイデルランドのギュンツブルクと言う町でなら
手に入るかもしれないと言う噂を聞いた。
一体どのような物なのか、興味をもったあなたはギュンツブルクへと向かった。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加