仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2017年2月26日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(コード:レイヤード)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2017年2月26日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、あいねさんより「コード:レイヤード」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

ボーカロイドとF.E.A.Rゲーが大好き、あいねと申します。
おそらく仙台のコンベンションでは2回目となるコード:レイヤードのGMを務めさせていただきます。ちなみに1回目も私でした。コード:レイヤードはいいぞ。
好きなNPCとのことですが、女の子なら何でも好きです。とりわけ黒髪ロングの女の子が好きですが可愛い女の子ならどんな女の子でも好きです。大事なことなので二回言いました。
コード:レイヤードでいうとレイカちゃんや細川ガラシャとか好きです。

システム名、システムの紹介

英雄武装RPG コード:レイヤード

超高度AI“バベル”により引き起こされた“大侵攻”により壊滅状態に陥った100年後の地球で、英雄の力を行使して機械兵や英雄を模した人造人間とドンパチするゲームです。
プレイヤーはコードと呼ばれる英雄の力を武器にしたり、服にしてまとったり、ロボにして召喚したり、自分に憑依させたり、影にして行使したりするレイヤードとなって戦ってもらいます。先日上級ルールブックが発売され、英雄を模して作られた人造人間や、意志持つ武器、コードに適合して人間並みの知能を持つようになった動物もできるようになったのでますますいろんな表現ができるようになりました。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

歓迎です

システム初心者対応可否

歓迎です

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

10面体をそこそこたくさん。プレイヤーであれば6個程度持っていると便利です。

使用ルールブック

英雄武装RPG コード:レイヤード(基本ルールブック)
英雄武装RPG コード:レイヤード 上級ルールブック

キャラ作成、持込可否について

サンプルキャラクターを使用。持込可。

持ち込みの場合は以下のルールを守ること。

  • 消費経験点が0点の初期作成
  • 使用可能データは基本、上級、SSS vol.1ブレイド・オブ・レジェンド掲載のもの
  • ジェネレイトルール使用不可。ルールブックに掲載されていない英雄を使いたい場合は、既存コードデータの名前変えで対応すること
  • レガリアの共鳴器等、他人の協力を必須とするビルドは避けること

なお、当日の状況によっては持ち込みキャラの使用を禁止させて頂く場合もあります。ご了承ください。

シナリオ名、シナリオの出典

自作シナリオ「Dreaming At Night Of The Meteor」

シナリオのあらすじ、注意事項など

トレーラー

これは誰も知らない戦い。
人々が流星雨の夢を見る中、人知れず災厄と戦ったレイヤードたちの物語。

星の流れる夜、ムサシ・クレイドルの誰もが空を見上げていた。
しかし、降り注ぐ星がこれから起こる災厄の前触れだなどと誰も気づいていなかった。

そんな流星雨を見に、レイヤードたちはムサシ・クレイドル近くの丘へと来た。
そこで、レイヤードたちはベクターに追われる少女にこれから起こる災厄を告げられる。

果たしてレイヤードたちは夜明けまでに降りかかる災厄を防ぐことができるのか?

英雄武装RPG コード:レイヤード「Dreaming At Night Of The Meteor」
――その力で、伝説を超えろ。

シナリオハンドアウト

PC1~5用

コネクション:傷だらけの少女
関係:秘密 分類:エンフォーサー

流星雨を見に来たキミたちは、不思議な歌を聞いた。歌が聞こえた先にいたのは傷だらけの少女だった。彼女が言うには、流星雨の影でベクターたちが侵攻してこようとしているということだ。もしそれが本当であれば、大変なことだ。キミたちはムサシ・クレイドルを守らなければいけない。

※トレーラーとハンドアウトは予告無しに変更となる可能性があります。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加