仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2017年2月26日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ソード・ワールド2.0)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2017年2月26日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ランツさんより「ソード・ワールド2.0」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

こんにちは、ソード・ワールド2.0のGMをするランツです。
関東でそーどコンというコンベンションをやったり、そーどコンクレイジーズという同人誌を出したりするくらいにはソード・ワールド2.0は好きなシステムです。
ちなみに好きなNPCはずばり「飯マズ女将」です!

システム名、システムの紹介

ソード・ワールド2.0は三本の剣がつくりし世界ラクシアを舞台に、剣や魔法や銃を使った中世ヨーロッパ風ファンタジー世界が舞台です。
プレイヤーキャラクターは冒険者となって、困ってる人の依頼を受けたり、蛮族という魔物を倒したり、遺跡で宝を探したりします。
判定方法はサイコロ2個を使用し、高い目が出たら活躍ができるシステムです。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

対応します!

システム初心者対応可否

対応します!

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

(6面体)サイコロ2個です。

使用ルールブック(レギュレーションなど)

ソード・ワールド2.0 I改訂版、II改訂版、III改訂版
(グループSNE イベントにおけるルール採用の「基本ルールブックのみ」に準拠)
http://www.groupsne.co.jp/products/sw/lumiere/3.html#04-3

もちろん手ぶらで構いませんが、ルールブックを持っている方はお持ちいただくと便利かもしれません。
敵対する魔物としては、『バルバロステイルズ』など、他の作品のものを用いることがあります。

キャラ作成、持込可否について

サンプルキャラクターを用意しております。
なお、100ガメルを冒険前にお渡しします。
必要な物を購入いただければ幸いです。

シナリオ名、シナリオの出典

剣の試練(2015年冬コミにて頒布したシナリオです)

シナリオのあらすじ、注意事項など

今回予告

テラスウェア大陸北部のザルツ地方にある“ザルツの要塞”ルキスラ帝国の首都ルキスラ。
君たちはルキスラにある冒険者の店〈蒼き雷の剣亭〉で仕事を探そうとしていた。
仕事を求めてやってきた君たちにとある迷宮への道筋が案内される。
それは魔剣の迷宮と呼ばれるもので、魔剣の意思により作られた迷宮である。
何でも、攻略する者に応じて難易度が変わるといった不思議な迷宮なのだという。
難攻不落の迷宮を攻略するべく、君たちはこの迷宮に挑むことになるのだが…。
ソード・ワールド2.0「剣の試練」
ここに君たちだけの冒険が刻まれる。

ハンドアウト

君たちは首都ルキスラにある冒険者の店〈蒼き雷の剣亭〉に所属する冒険者だ。
君たちが次の仕事を探していると、店主であるルーサー・エレルデンが「遺跡にもぐってみないか?」と声を掛けてきた。
何でも、攻略する者に応じて難易度の替わる不思議な迷宮なのだという。
魔剣が手に入れられるということで、君たちは意気揚々と迷宮に向かうこととした。

解説

このシナリオは一本くらいは骨太なダンジョンシナリオを作りたいという思いから書いたものです。
初めてプレイされる方でも攻略することができます。
また、ベテランの方も飽きさせない構造になっております。
ダンジョンはGMからの挑戦状。
GMの声を聴き取ってくださいね。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加