仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2017年2月26日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ペンドラゴン)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2017年2月26日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、佐久間さんより「ペンドラゴン」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

佐久間
スケベ爺な鍛冶屋とか大好きです

システム名、システムの紹介

サー・アーサー・ペンドラゴンRPG

基本システムはケイオシアムベーシックですが、INT が無い仕様になっていて、代わりに感情値を使うルールになっています。
これだけだと分かり辛いかもしれませんが、何か行動する場合に見合った感情値の判定に成功しなければ、思う通りの行動が出来ないルールです。
まあ、その辺まで含めてロールを楽しむゲームだと思います。

対応可能プレイヤー数

3~5名

TRPG初心者対応可否

基本、ロールを強要しますが、演技を楽しむ姿勢があれば初心者も歓迎します。

システム初心者対応可否

多分、遊んだ事のあるプレイヤーが
ほとんど居ないでしょうから、対応致します。

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

使用ダイスは、6面×10、20面×1あれば大丈夫です。

使用ルールブック(レギュレーションなど)

日本語正規版は存在しないシステムですので、同人翻訳版を使います。
たしか、4版だったかな?

キャラ作成について

当日作成してもらいます。

シナリオ名、シナリオの出典

シナリオは、自作シナリオです。

シナリオのあらすじ

基本的に騎士道とロマンスを楽しむゲームですので、今回はお姫さまと悪党騎士の話をやります。
一本道なシナリオですので、話自体は単純にしてあります。
なので、とことん中世の騎士をロールプレイしてください!

注意事項

臭い台詞や女性を口説く事に耐性の無い方は、十分御注意下さい。
システムの都合上、耐性の無い方には対応いたしませんので…

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加