仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年12月18日(日)仙台TRPG十年会・初物コン ゲーム紹介(卓上サスペンス劇場)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年12月18日(日)仙台TRPG十年会・初物コンについて、フェケさんより「卓上サスペンス劇場」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

初めまして、今回探偵ドラマTRPG「卓上サスペンス劇場」のGMをするフェケといいます。
初めて参加したコンベンションは、2月に開催された仙台十年会のコンベンションでした。あの時は、自分が将来GMをするなんて考えてもいませんでした。

システム名、システムの紹介

探偵ドラマTRPG「卓上サスペンス劇場」は、猟奇的破壊集団TRPGサークル「なめくじたべぞう」さんの第6弾となるシステムです。去年の初物コンでプレイされた「どるばこ!」や「Shooting Force」を作成したサークルですね。

探偵法と呼ばれる法律の制定により、民間人が警察に協力し、3日間捜査権限を一時的に委託され事件解決をすることが出来る、今と少しだけ変わった現代日本が舞台です。
PCは厳しい国家試験を合格した探偵となり、3日間で事件の解決を目指します。3日間で解決出来ない場合、報酬を受け取れずタダ働きとなるので解決できるように頑張ってください。

このシステムの特徴は、チャート型の推理装置です。今までの記録メモを用意しなくとも、シナリオを進めていけばどこまで事件を解決出来ているのか一目でわかるようになっています。
それによってPLによるリアル推理能力は要らず、推理ドラマの主人公を演じていれば自然と事件は解決に向かい、全員が役割を持つことができます。
ですので、推理「ドラマ」を演じて貰えれば楽しめます!

また、ファンブルの概念がなく、ダイスの出目が悪くとも活躍できるのでファンブラーの皆様も安心してプレイ出来ると思います。

対応可能プレイ人数

最低3人、最大5人

TRPG初心者対応可否

可能、君も探偵になろう!

システム初心者対応可否

可能、事件の真相を追求しよう!

プレイヤーが使用するダイス

六面体を6個から8個

使用ルールブック

卓上サスペンス劇場 ルールブック

キャラ作成

当日作成予定です。成長していなれば持ち込みも可です。

シナリオ名、シナリオの出典

動物園from八木山(オリジナル)

シナリオのあらすじ

M県S市の動物園で事件が起こった。
近くに住んでいる探偵の君達に探偵依頼の電話が届く、動物達の鳴き声が聞こえる事件現場には奇妙な痕跡が。
不思議な事だらけの事件を君達は解決出来るだろうか?
探偵達よ、事件を解決し無事に犯人を捕まえるのだ!

注意事項

あくまでも、探偵「ドラマ」TRPGです。推理要素は多くないのでPC、NPCと積極的に絡んでいただくと自然と探偵ドラマになると思います。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加