仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年9月11日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(クトゥルフ神話TRPG/みそらさん)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年9月11日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、みそらさんより「クトゥルフ神話TRPG」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

みそらと申します。TRPG歴は3年くらいの新米です。
普段からクトゥルフをプレイすることが多く、最近他のシステムもつまみ始めました。
最近は逆転裁判6をちまちま遊び始めてます。謎が解けた時って気持ち良いですね。

システム名、システムの紹介

クトゥルフ神話TRPG

探索者(PC)たちは、平凡な生活を営むごく普通の人間です。
探索者たちのいる世界は一見平和ですが、遥か古より存在する邪神やそれを崇める狂信者たちは、探索者のすぐ傍に潜んでいます。いついかなる時でも、どんな時代でも。それらがもたらす事件に探索者は巻き込まれながら、生き残る術や解決方法を模索していきます。
今回は英国ヴィクトリア朝を舞台にして、ロンドンの危機に立ち向かっていただきます。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

可能です。一緒に楽しみましょう!

システム初心者対応可否

可能です。興味のある方は気兼ねなくどうぞ。

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

十面体、六面体。四面体等。

使用ルールブック(レギュレーションなど)

  • 基本ルールブック
  • クトゥルフ・バイ・ガスライト

キャラ作成、持込可否について

3つのハンドアウトから選んで、当日作成していただきます。

シナリオ名、シナリオの出典

同人シナリオ『殺人姫』
Wizard of OZ様作

シナリオのあらすじ、注意事項など

あらすじ

「……殺さなきゃ。あの子は、殺人姫なの」

時は1894年。ロンドンで発生した凄惨な連続殺人事件は、5年前に高名な諮問探偵が解決した殺人事件…『レディ・マーダー事件』と手口が酷似していた。奇妙な凶器、交霊会、謎の令嬢、黒の手袋、投げナイフ。
事件の真相を知った探索者は最後、どちらに銃口を向けるのか。

ハンドアウト

ハンドアウト1(1人)

職業:警官/スコットランド・ヤード所属
あなたは、今回の連続殺人事件を担当することになった警察官です。亡くなったとされる諮問探偵、シャーロック・ホームズに憧れを抱いていて、以前にワトソン博士と手紙のやり取りをしたことがあります。
気さくな博士から返事を頂き、少しだけ交流を持ったことがあります。

ハンドアウト2(1人~2人)

職業:ジャーナリスト
あなたは、連続殺人事件を追っている記者です。この事件の真相をスクープできれば出世は間違いないでしょう。年の離れた妹がいましたが、病気で亡くなっています。
事件の前、ハイドパークにて不思議な雰囲気の少女と知り合います。

ハンドアウト3(1人~2人)

職業:貴族orディレッタントorそれに準ずる上中流階級の職業
あなたは好奇心旺盛な探索者です。この連続殺人事件にも興味を抱いていることでしょう。
ライナス=フォードというオカルトに詳しい友人から、とある心霊サークルが開催する交霊会に参加しようと誘われました。本物の霊能者が招待されている、という噂を聞きつけ、あなたは嬉々としてその会に向かいます。


調査がメインとなるシティアドベンチャーのシナリオです。
情報量は多いですが、すべてを理解しないと進まないタイプではありませんので大丈夫です。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加