仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年8月21日(日)夏のクトゥルフコン ゲーム紹介(りょう。さん)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年8月21日(日)夏のクトゥルフコンについて、りょう。さんよりゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

キーパーの名前、自己紹介

りょう。と申します。
仙台十年会さんにはGMとしてPLとして、いつもお世話になっております。
宜しくお願い致します。

自分の思うクトゥルフ神話TRPGですが、たまにこのシステムは「死んでナンボのシステム」とか、「全滅するのを楽しむゲームだ」とかいう話を聞くことがありますが、自分はそうは思いません。
確かに世界観やシステム上、PCたちは酷い目にあいますし、恐怖で発狂をすることもありますし、運が悪かったり無謀な事をすれば死ぬこともあります。
でも宇宙的な恐怖の中、頑張って立ち向かえば乗り越えることも不可能ではありません。
そういう遊び方が出来ますので、それ自体を否定するわけではありませんが、個人的には決して死ぬためのゲームではないと思います。
恐怖に打ち震える中、勇気を持って一歩踏み出すゲームだと思っております。

「人間賛歌は勇気の参加!」

長々と偉そうにすみません。
何はともあれ、一日楽しくセッション出来るよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。

シナリオ名、シナリオの出典

「ヨークシャーの怪事件」
クトゥルフ神話TRPGのサプリメント、クトゥルフ・バイ・ガスライトに載っているシナリオです。

シナリオのあらすじ、注意事項など

1890年代のイギリスを舞台にしたシナリオで、今回は有名な小説の登場人物達が出てきます。
ですので、そういう事が気にならない方々が来てくだされば良いかなと思います。

使用ルールブック

クトゥルフ神話TRPG、サプリメント:クトゥルフ・バイ・ガスライト

対応可能プレイヤー数

3人~5人

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

キャラ作成、持込可否について

当日作成して頂く予定です。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加