仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年7月17日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ダブルクロス3rd)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年7月17日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、さいかゆきたかさんより「ダブルクロス The 3rd Edition」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

さいかゆきたかと申します。
コンベンションのない土日は、基本家事やってます。
ボドゲとかカラオケも好きです。

システム名、システムの紹介

ダブルクロス The 3rd Edition

特殊なウイルスに感染し、超人的な能力を持ってしまった者たちが、自分が自分でいられるための日常や絆を守るため闘うアクションTRPGです。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

対応可

システム初心者対応可否

対応可

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

10面体をいっぱい使います。

使用ルールブック

ダブルクロス The 3rd Edition ルールブック1
ダブルクロス The 3rd Edition ルールブック2
ダブルクロス The 3rd Edition 上級ルールブック
エフェクトアーカイブ(サプリメント)

GMは以上の4冊を使用しますが、PLの皆さんは未所持でも問題ありません。

キャラ作成、持込可否について

GMが指定するサンプルキャラクターを使用していただきます。

シナリオ名、シナリオの出典

Under the Scarrde Moon ~アンダー・ザ・スカード・ムーン~
(エフェクトアーカイブ掲載サンプルシナリオ2)

シナリオのあらすじ、注意事項など

夕焼けに染まる校舎の中、血を求め合う二人のオーヴァード。
一人は自らの欲望のままに、一人は自らの使命のために。
校舎は赤い霧に包まれ、亡者がうごめく夜となる。
生徒を守り、日常を守るのは……キミたちだ。

ダブルクロス――それは裏切りを意味する言葉。


高校を舞台とするため、PC1とPC2に関しては高校生であることを推奨します。
その他質問があれば、随時対応いたします。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加