仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年4月16日(土)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(クトゥルフ神話TRPG)【3/31変更】

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年4月16日(土)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ミナさんより「クトゥルフ神話TRPG」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

【3/31】「この当時の時代背景」について、修正・追記いたしました。

ゲームマスターの名前、自己紹介

ミナです。今回クトゥルフKPで参加することにしました。
よくアイディアロール忘れて発狂してしまうので、気付いたら指摘して下さい。狂人の洞察力狙いでわざと気づかぬフリも有りですけどね。

システム名、システムの紹介

クトゥルフ神話TRPGです。
技能やリアル知識使いながら探索して冒涜的神話生物やらSCPとかと遭遇しつつ謎解いたり依頼を完了を目指す。
技能は基本10面ダイス2つ振って100面ダイスの代わりにして判定値以下の値出せば成功。

対応可能プレイヤー数

2~6人(適正人数は4、5人)

TRPG初心者対応可否

可能

システム初心者対応可否

可能

プレイヤーが使用するダイス

10面ダイス2つ。30面、24面、8面、6面、3面なども使います。KPが持ってるダイスで対応できます。

使用ルールブック(レギュレーションなど)

基本ルールブックのみの予定ですが、大正日本に当てはまるサプリで持ち込みある人は使用していいです。

キャラ作成、持込可否について

キャラは当日作成予定ですが、1916年大正日本に当てはまり、ロストすることを問題にしないならば持ち込みも大丈夫です。

シナリオ名、シナリオの出典

改変シナリオ『人間椅子』(出典:『人間椅子』江戸川乱歩)

シナリオのあらすじ、注意事項など

シナリオは大正時代日本仙台でシティシナリオとなっています。仙台なので色々想像しやすいかもしれません。市内でも名家の依頼を受けて探索という流れになっています。

見覚えのある有名シナリオの流れだけで進むと危険、とだけ注意しときます。

この当時の時代背景

日本は幾つかの出来事に揺れた。

1894年、閔妃の事大主義に揺れるかの半島は立ち上がった農民の内乱鎮圧のため清国に助けを乞い清の介入を招く。これを機に日清戦争が勃発、翌年まで続く。

1905年、南下政策の野心を見せるロシアに対処し日露開戦。日清戦争の賠償を元に一応の勝利を納める。日本は満州を清に戻し満州鉄道を設置するも鉄道利益を巡りアメリカが反発。すると清国もアメリカやその他の排日政策に乗り権益妨害を始める。

1912年7月 明治天皇崩御…時代は大正へと移ってゆく。

1914年 オーストリア=ハンガリー帝国の大公暗殺いわゆるサラエボ事件が起きる。オーストリアは犯行グループの自白を根拠にセルビアの関与を断定し、宣戦布告を行う。これを支持するドイツ、オスマン、ブルガリアの中央同盟とセルビアの守護者を自称するロシアをイギリス、フランスが支持する連合国が対立、第一次世界大戦に発展する。日本は日英同盟を理由にイギリスから参戦を要求、ドイツ帝国、オーストリアに宣戦布告する。

1916年は現在進行形で第一次世界大戦中ではあるが日本は派兵拒否を何度もしており、比較的平和である。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加