仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年2月14日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(インセイン)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年2月14日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、べたさんより「インセイン」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

GM名:べた。
コンベンションは二回目の参加になる初心者です。
GMも初心者なので、初心者の方でも気楽にご参加ください。

システム名、システムの紹介

インセイン。
冒険企画局から出版されているサイコロフィクションシリーズの一つです。
マルチジャンルホラーRPGと銘打たれているホラーTRPGですが、今回のシナリオはそれほどホラーというほどでもありませんので、怖いものが苦手な方でも楽しんで頂けると思います。

対応可能プレイヤー数

4人

TRPG初心者対応可否

可能

システム初心者対応可否

可能

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面ダイス2個

使用ルールブック

インセイン
インセイン2 デッドループ

キャラ作成、持込可否について

当日作成でお願いいたします。

シナリオ名、シナリオの出典

シナリオ「ハンプティダンプティはかえらない」
同人シナリオ集「おもちゃ箱のアリス」掲載

シナリオのあらすじ、注意事項など

トレーラー

気がつけば、そこは真っ白な部屋だった。
窓も何もない、ただただ白い壁が広がる。
何故ここに? どうやって?
そんな疑問をあざ笑うかのように猫が嗤う。
「さあ、ハンプティダンプティをかえそう。早くしないと、怪物に食べられてしまうよ?」

ハンドアウト

(各PC共通)

気が付いたら君は真っ白な部屋にいた。
こんなところに来た記憶はないのだが…。
戸惑う君に、一匹の猫が囁きかける。
「さあ、ここから帰りたいなら、早くハンプティダンプティをかえさないと。でなければ、怪物に食べられてしまうからね」
君の使命は【無事、この部屋から脱出する】ことである。

(3サイクル。協力型)

不思議の国のアリスをモチーフとしたシナリオになっています。
アリスが好きな方はふるってご参加ください。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加