仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2015年10月18日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(キルデスビジネス)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年10月18日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、チェンさんより「キルデスビジネス」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

チェンと申します。クトゥルフ神話TRPGとサイコロフィクションシリーズをこよなく愛する駆け出しTRPGプレイヤーです。

システム名、システムの紹介

『キルデスビジネス』
プレイヤーはどこにでもいる普通の一般人ですが、どうしても叶えたい願いを持っています。
そんなとき悪魔から地獄のTV番組「キルデスビジネス」に出演するよう勧誘されます。
番組の目的は、番組が指定した「標的(ターゲット)」を殺して「黄金の魂」を回収することです(プレイヤーは魂の回収人【コレクター】と呼ばれます)。
もちろんこれはTVですので、魂回収の課程で、コレクターは地獄の視聴者を喜ばせるような行動を取り、「視聴率」を稼がなければなりません(地獄の視聴者は無駄な暴力やお色気が大好きです)。
視聴者を喜ばせると「ソウル」というポイントが入手でき、最終的にソウルをもっとも稼いだ者の願いが叶います。

願いを叶えてもらえるのは1人だけなので、このゲームではプレイヤー同士はライバル、すなわち対立する形になります。
ですが、ギスギスする必要はありません。パーティーゲームやボードゲームを遊ぶ感覚で楽しんでいただければと思います。

対応可能プレイヤー数

3~5名

TRPG初心者対応可否

可(GMもまだまだ駆け出しです)

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面体を最低2コ、あれば5コ

使用ルールブック

基本ルールブック「キルデスビジネス」を使用します。
(NPCの一部データのみ、サプリメント「へルデイスペシャル」を使用しています)

キャラ作成、持込可否について

当日作成していただきます。

シナリオ名、シナリオのあらすじ

当日、セッション開始時に発表いたします。

注意事項など

このゲームには、ブラックジョーク、ブラックユーモアの表現が用いられます。
冗談でも苦手だという方は、ご注意ください。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加