仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2015年9月27日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(パールシード)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年9月27日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ケイさんより「聖珠伝説パールシード」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

ケイと申します。
TRPGはジャンル問わず大概楽しく遊んでいますが、大抵はPLでのプレイ。
こちらでは初めてGMをやります。

システム名、システムの紹介

聖珠伝説パールシード

剣と魔法のファンタジーという言葉がピッタリのTRPGです。
GMやシナリオにもよりますが、1シナリオ1時間程度で遊べ、キャラメイク~プレイまでサクッとできるのも特徴です。

PCは戦士・盗賊・魔法使い・僧侶のいずれかのクラスになります(追加はあるかもしれません)。
各クラスは戦闘時の得意分野こそ異なりますが、基本的にできないことはありません。
たとえば、僧侶でも鍵開けはできますし、頭脳労働を戦士が行うこともできます。
好きなように行動を提案してください。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

可。どんどんいらっしゃってください。

システム初心者対応可否

可。これを書いている時点では、まだGMやったことがありません。

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面体を2個

使用ルールブック

なしで参加していただけます。
ルールブックは2013年にオニオンワークス様が発行された復刻版を使用します。
PLが5人のときは、同サークル様発行の「女神の流した涙」の追加クラスも使用します。

キャラ作成、持込可否について

キャラクターは当日作成します。
持込は不可とさせていただきます。

シナリオ名、シナリオの出典

聖珠伝説(復刻版ルールブック付属のシナリオです)

シナリオのあらすじ、注意事項など

5つのシナリオからなるキャンペーンです。
PLは13歳の少年・少女となっていただき、故郷の村での冒険を発端に、世界の危機を救う物語を紡いでいただきます。

なお、2月の冒険企画局オンリーコンで行われたシナリオと同一になります。
その際に参加された方は、申し訳ございませんがこちらへの参加を見送っていただけると幸いです。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加