仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

【11/6追記】2014年11月9日(日)TRPGコンベンション ゲーム紹介(ソード・ワールド2.0)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただき、ありがとうございます。

2014年11月9日(日)のTRPGコンベンションまで、あと1週間と迫ってまいりました。
さて今回は、GM予定の方から当日のゲーム紹介の文章が届きましたので、その紹介をさせていただきます。
まずは第1弾、ととねさんの「ソード・ワールド2.0」です!

※11/6に、ととねさんから「システムの紹介」「シナリオの概要」について文章をいただきましたので追記しました。

GMの名前
ととね
GMの自己紹介
TRPG歴は13年ほど。
普段はファンタジー系のシステムで遊ぶ事が多いです。
コンベンションでのマスタリング経験はあまり無いですが、プレイヤーの皆様と一緒に楽しみたいと思います。
システム名
ソード・ワールド2.0
【11/6追記】システムの紹介
3本の剣が作りし世界、ラクシア。
そこではそれら剣の内“調和の剣”ルミエルを信奉する「人族」と、“開放の剣”イグニスを信奉する「蛮族」が争う世界である。
プレイヤーは「人族」となり、「蛮族」が襲い来るこの世界を、武器や魔法、あるいは技術によって切り開くのだ!
シナリオ名
ダーレスブルグに迫る影
シナリオの出典
Amazon.co.jp購入特典の小冊子に付属
TRPG初心者対応
不可ではないですが、そういった経験が無いので何処までサポート出来るかは分かりません。
使用ルールブック
基本ルールブックⅠ改訂版のみ
キャラ作成
サンプルキャラクター使用、作成不可
【11/6追記】シナリオの概要
既にパーティを組んだ状態で始めていただきます。
物語は2部構成になっており、最初は農場を襲う蛮族の撃退、次に街に潜入した蛮族の撃退となっております。
どちらも規模は小さいですがダンジョンパートが存在します。

以上、どうぞよろしくお願いいたします!

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。