仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2022年6月5日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ARC: DOOM TABLETOP RPG)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2022年6月5日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、「ARC: DOOM TABLETOP RPG」のゲーム紹介を掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

初めまして、今回ARC:DOOMのガイトをするフェケと申します。
最近悪夢みたいなガチャ結果が多いので早く夢から覚めて欲しいです

システム名、システムの紹介

さあ、ARCを始めよう。破滅に抗う準備ができたなら──

破滅に抗うTRPG、ARC: DOOM TABLETOP RPGは滅び行く世界に迫る破滅を、PC達は英雄となり破滅の運命から世界を救い出しシステムです。
決まった世界設定はありませんが、物語の舞台は英雄がいなければ必ず破滅を迎え滅び行く運命にあります。そして、PCだけが滅び行く運命を書き換える英雄となれるのです。
また、決まった世界設定やストーリーがないので、ガイドとPLが協力して運命を打ち破る物語を紡いでいきます。

システムの特徴として、セッションの実時間でいつ世界を滅ぶかが決まっています。終末時計と呼ばれる時間が進み切ると破滅が訪れてしまいます。
破滅にはそれが起こる前兆があり、それを解決することで英雄達は滅び行く運命を打ち破れるのです。

時計の針は止まらない。
今宵、我らは世界を救う──

対応可能プレイヤー数

2~5

TRPG初心者対応可否

歓迎、世界を救う英雄求ム

システム初心者対応可否

歓迎、共に物語紡ぎましょう

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

PC作成で6面体を3つ、プレイ時は6面体を1つ

使用ルールブック(レギュレーションなど)

ARC: DOOM TABLETOP RPG

キャラクター作成、持込可否について

当日作成

シナリオ名、シナリオの出典

Twitterでアンケートを取った中で得票が一番多い世界になります

シナリオのあらすじ、注意事項など

いわゆるナラティブ系のシステムです。GMとPLで物語を完成させるので、決まったらストーリーラインはないです。
物理書籍はありません、DLsiteCONOSでPDFがダウンロード販売しています。
公式サイトに日本語体験版もあるので良かったら見ておいて下さい。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加