仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2020年1月19日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ビーストバインド トリニティ)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2020年1月19日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、フィグストさんより「ビーストバインド トリニティ」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

あけましておめでとうございます!
新年早々とある舞台に足をとられ円盤の金額を数えたくないフィグストです。
2020年の目標としましては、ゲームマスターの回数を増やしていきたいなぁなどとぼんやり考えております。

システム名、システムの紹介

システム名:ビーストバインド トリニティ

舞台は現代日本、池袋
プレイヤーの皆さんには、人間社会で生きる“半魔”となっていただきます。半魔は、人の枠から外れた魔物です。魔物ですが人間に近しい、その名の通りの半端者が半魔です。魔物としての欲望(エゴ)をむき出しにすれば強い力を手に入れられる反面、人間から遠ざかり周囲の人間との絆を失います。

欲望と絆の中で葛藤しながら自らの目的のため、事件を解決へと導いてください。

愛、罪という二種のリソースを切りながら、ロールプレイを楽しむシステムです!

対応可能プレイヤー数

3~4人

TRPG初心者対応可否

初心者歓迎です!
一緒に楽しみましょう!

システム初心者対応可否

初心者歓迎です!
GMも初心者なので、楽しくやりましょう!

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面ダイス3つ以上
(ゲームマスターも多く持っていくので貸出可能です)

使用ルールブック

  • 基本ルールブック
  • ディケイド
  • アドヴェント

キャラクター作成、持込可否について

キャラクターは上記ルールブック及びサプリメントから、サンプルキャラクターを使用します。
ゲームマスターが不慣れなため、持ち込みはお断りさせていただきます。

シナリオ名、シナリオの出典

自作シナリオ『キミを探して』

シナリオのあらすじ、注意事項など

ロールプレイ重視のシナリオになります。
『同じ顔の別人』『過去にすがる亡霊』『かつて年上だった貴方』の様なワードにピンと来たら楽しめると思います!
ピンと来なくても楽しんでいただけるように頑張ります!
初めての自作シナリオなので優しい目で見ていただけると幸いです!

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加