仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2019年8月25日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(チェレステ色のパラディーゾ)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2019年8月25日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、津山さんより「チェレステ色のパラディーゾ」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

津山と申します。
夏の暑さの乗り切り方ということですが、やっぱり空調の効いた空間で過ごすことかなと。
オススメは図書館と、ショッピングビルの中にある喫茶店ですね。腰が落ち着けられる。
何かというと喫茶店に逃げたくなる今日このごろです。

システム名、システムの紹介

チェレステ色のパラディーゾ

夏コミの新作です。
PCは水上飛行機や飛行艇を操る契約飛行士となります。
時に空賊と戦い、時には美しい空を自由気ままに飛ぶ。
そんな飛行機乗りたちの日常を描くTRPGです。

PCは1人につき1機の愛機を所有しています。
この愛機にもPCの個性が現れる、というシステムです。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

歓迎します。

システム初心者対応可否

歓迎します。

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

20面ダイスを最低1つ。3~4個あれば問題ありません。

使用ルールブック

基本ルールブック

キャラクター作成について

当日作成します。

シナリオ名、シナリオの出典

歌姫の失くし物(自作シナリオ)

今回予告

ホテルのロビーで艷やかな歌声を響かせる歌姫。
彼女には、明かさぬ素性も含めて謎が多い。
ただ、いくつかのものを失くしたとだけ言っているという。

歌姫のパトロンである若き政治家は、一人の男として願った。
叶うなら、彼女の心も手に入れたい。
彼女の声をずっと傍で聴いていたいと。

その為には彼女が失ったものが何なのか知る必要がある。
故に政治家は、自由たる飛行士たちにその為の協力を依頼した。

チェレステ色のパラディーゾ
「歌姫の失くし物」

蒼き海と空が人の想いを包み込む、
ここは飛行機乗りたちの楽園。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加