仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2017年3月12日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(コード:レイヤード)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2017年3月12日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ウェイトリ(千葉)さんより「コード:レイヤード」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

ウェイトリ(千葉)と申します。
汎用的なGMを目指して日々人生を楽しんで生きております。
最近始めたいのはバルクアップ、筋肉量の増加です。昨年からダイエットに取組んでおりまして。去年の4月、128kgでしたが、3月8日時点で95.6kgになりました! 3年後には0kgになれる、はず!

システム名、システムの紹介

英雄武装RPG コード:レイヤード

100年後の地球。“大侵攻(アグレッション)”と呼ばれる大戦により荒廃した世界が舞台です。
大戦は終わりましたが、機械仕掛けの怪物“ベクター”が世界を闊歩し、人びとが生活できる場所は壁に囲まれた都市(クレイドル)や居住地(シェルター)に限られています。

怪物たちに立ち向かえるのは、“コード”と呼ばれる英雄や偉人たちのデータに適合し、それを“レイヤー”に具現化できる存在、“レイヤード”のみ。
PCはレイヤードとなり、人びとを守るため、そして世界を取り戻すために戦います。

対応可能プレイヤー数

3〜5人

TRPG初心者対応可否

大歓迎です!

システム初心者対応可否

大歓迎です!

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

10面ダイス10個程度。GMも貸し出せますよ。

使用ルールブック

英雄武装RPG コード:レイヤード
上級ルールブック
他、雑誌等掲載追加データ

キャラ作成、持込可否について

サンプルキャラクターを使用予定です。
持込可、初期作成データでお願いします。当日データ確認をさせて頂きます。サンプルキャラクターとあまりに差が出る場合、お断りさせて頂く可能性がある事を予めご了承ください。

シナリオ名、シナリオの出典

Da Vinci Overdrive(自作)

シナリオのあらすじ、注意事項など

トレーラー

“万能の人”と称されし英雄の模倣品(エンフォーサー)、それが彼だった。人類は美しくない、だから根絶しよう。何も疑問に思わなかった。

彼は存分に力を奮った。自律戦闘機械(ベクター)を自ら設計し、彼の作品は瞬く間に人類に恐怖と共に知れ渡った。

あるシェルターを襲撃した時の事だ。少女が致命傷を負い動けなくなった母親を庇い、恐怖に震えながらも立ち向かってきた。他のベクターは愚かだと笑ったが、彼はその姿を美しいと思った。

「本当に人類は、美しくないのだろうか?」

彼は引き連れたベクターを全て破壊し、立ち去ったのだという。

彼は自分の疑問を、自分の作品に込めることにした。曰く、美しいものと醜いものはともにあると互いに引き立て合う。
クレイドルに超巨大ベクターを向かわせれば、人間とベクターどちらが美しいか、それで分かるはずだと。

英雄武装RPG コード:レイヤード
「Da Vinci Overdrive」

――その力で、伝説を超えろ。

導入は、あるシェルターの救援に向かう所から始まります。
世界を救いたい方、万能の人と呼ばれた男を超えたい方は是非ご参加頂ければと思います。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加