仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年10月22日(土)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(メタリックガーディアンRPG)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年10月22日(土)仙台TRPG十年会コンベンションについて、kazukiさんより「メタリックガーディアンRPG」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

初めましての方は初めまして、そうでない方はいつもお世話になっております。
今回十年会で初めてGMをさせていただくkazukiと申します。

普段は十年会さんや遊ぶ会さんでプレイヤーをやったり、たまに身内卓を大学の友人や後輩と囲む程度でした。
しかし優しい先輩GMの皆さまに激励され、また自分でもやってみたいと思っていたので、コンベンションでの初GM参加となりました。
(身内卓ではCoCのKPなどの経験はあります)

システム名、システムの紹介

今回自分が持ってきたシステムは「メタリックガーディアンRPG」(以下メタガと表記)です!

これはいわゆる「(僕/私)の考えたロボットで戦うTRPG」であり、スパ□ボ風TRPGとも呼ばれています。
システムとしてはオーソドックスな、6面体ダイスを2個振って補正値を足すものです。いわゆるSRS(スタンダードRPGシステム)と呼ばれるシステムですね。
アルシャードシリーズと言えばご存知の方もおられると思います。

そんな中でのメタガの特徴は、プレイヤーの皆さんが作れる機体の幅の広さであり、基本と上級のルールブックだけで10種類もあります!
しかもこの種類をガーディアンクラスと呼ぶのですが、クラスの中にも性能差で何種類かの素体データもあり、組み合わせは自由自在です!
また、様々な「原作」を匂わせる(若しくはそのまんまの)ようなスキルや武装が目白押しであり、「アニメやゲームの再現機体」を作って遊ぶこともできます!
(リプレイからして○○やりたい!などと制作陣がコメントしてますしw)
参加いただけたらぜひ「自分の考えたカッコイイマシン!!」を作ってみてください。

対応可能プレイヤー数

対応可能な人数は3名から5名

初心者対応可否

システム未経験者でも、TRPG初心者でも大丈夫です。

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

使うダイスは6面体(いわゆるサイコロ)を2個です。スキルで増えることもありますが、十年会さんやGMからも貸し出せますので最悪手ぶらでも問題ありません。

使用ルールブック(レギュレーションなど)

使用するルールブックは基本と上級のみを使用します。なのでEXルールブック以降の最新バージョンではありません。
しかし「どうしてもこの機体の再現をしたい!」という方がいらしたら、ガーディアンクラスのみ別のシステムから持ってきてできる限り対応します!(ここがこのシステムの醍醐味ですので!)

キャラ作成、持込可否について

キャラクター作成は当日皆さんに作成していただきます。持ち込みは申し訳ありませんが初経験の方との成長率の差から不可とさせていただきます。
(GMが趣味で再現したデータも持ち込む予定ですので、参考になれば幸いです)

シナリオ名、シナリオの出典

プレイヤーの皆さん遊んでいただくシナリオは、自作シナリオ「天使の抱擁」になります。

シナリオのあらすじ、注意事項など

オーソドックスな、ス○ロボ第一話のような勧善懲悪ものを目指して作成しております。
以下はシナリオのセッショントレーラーです。

何気ない日常が
理不尽な暴力によって破壊されていく
破壊の先兵たる天使の腕に包まれた
パンドラの箱の中にある物は
狂気か、絶望か、
それとも…

メタリックガーディアンRPG
オリジナルシナリオ
「天使の抱擁」
鋼鉄の巨人が今、目を覚ます

ロボットが好きな方も、ロボット作品を全く知らない人も大歓迎です。みんなで楽しく遊びましょう!

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加