仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年10月22日(土)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(神我狩)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年10月22日(土)仙台TRPG十年会コンベンションについて、MiRAさんより「神我狩」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

MiRAと申します。どうぞよろしく。
普段は内輪でゆるゆるとセッションしてます。
新しいゲームに触れることが少ないので、コンベではなるべくやったことの無いシステムにチャレンジしたいですな。

システム名、システムの紹介

武装伝奇RPG 神我狩

現代伝奇アクションです。戦闘システムが特徴的で、武器を成長させたりダイスを組み替える楽しさがあります。
今回は「魔境討伐」というエリア攻略型のシナリオですので、ダンジョンハックしたい人向けです。
また、先月発売された「混沌神話との接触」によりクトゥルフ神話に関するデータが多数収録されました。
普段は怪物から逃げ惑い正気度を失う探索者も、神我狩の世界では邪神ハンターとして活躍してもらいます。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

可能です。

システム初心者対応可否

可能です。

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面ダイス6~10個くらい

使用ルールブック

  • 神我狩(基本ルール)
  • 神魂のレクイエム
  • 混沌神話との接触 他

プレイヤーの方は持っていなくても大丈夫です。

キャラ作成、持込可否について

初期作成のサンプルPCを使用します。

シナリオ名、シナリオの出典

宇宙からの万葉虹(自作シナリオ)

シナリオのあらすじ、注意事項など

名状しがたい“それ”は宇宙のはてから訪れた。
久代市郊外の妙見山に落下した謎の隕石。調査チームは消失、山は魔境と化す。
美しく、おぞましく、異常極まりない色彩の中で
古くから伝わる山のヌシの封印は破られ、荒ぶる邪神となって全てを喰らう。
カミガカリ達はこの地に平穏を取り戻すことができるのか。
武装伝奇RPG 神我狩「宇宙からの万葉虹(まんようのぬじ)」

ハンドアウト

PC全員共通「協会からの依頼」
コネクション「御剣彩音/信頼」
目的「アラミタマを倒す」

ある日君たちは、旧知の御剣彩音から呼び出しを受けた。
魔境と化した妙見山を探索し、アラミタマを討伐してほしいと依頼される。

PC1 邪神狩人:近距離火力型
超常事件に巻きこまれた元一般人のハンター。近距離に特化した大火力のチェーンソーで戦う。

PC2 運命の花嫁:遠距離支援型
邪神を崇拝する一族から救出され、半妖の異能を武器に探索の支援をする。

PC3 無貌の化身:遠距離汎用型
這い寄る混沌の化身たる謎の魔術師。奴はいったい何ラトホテプなんだ・・・。

PC4 氷の魔神:近距離防御型
戦闘バイクを操縦し、パーティの守りの要となるヒーロー。

PC5 退魔忍者:近距離汎用型
邪神調伏を使命とする一族の末裔。二段階変身し、機動力と手数で敵を幻惑する。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加