仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年8月21日(日)夏のクトゥルフコン ゲーム紹介(佐久間さん)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年8月21日(日)夏のクトゥルフコンについて、佐久間さんよりゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

キーパーの名前、自己紹介

佐久間
TRPGのクトゥルフには、それと言った思い入れとかはありません。
強いて言えば、戦闘シーンが多いシナリオは余りやらないって位です。

シナリオ名

ペーパーチェイス
クトゥルフの呼び声に付属しているシナリオブックからの出典です。

あらすじ、注意点

プレイヤー達は、トーマス・キンボール氏から相談を受けます。彼の家に空き巣が押し入った痕跡があったというのです。盗まれたのは一年前に突然行方不明になった、彼の叔父の好きだった何処にでもあるような本が五冊でした。
キンボール氏の頼みは、本を盗んだ者を見つけ出し、出来れば本を取り戻す事と、叔父がまだ生きているかどうかを知る事です。

注意点として、戦闘したい人向けのシナリオではありません。

使用ルールブック

初版クトゥルフの呼び声

対応人数

1~5名

初心者対応可否

初心者には、システム、TRPG 共に対応致します。

キャラクター作成について

キャラクターは、当日作成してもらいます。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加