仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年7月17日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネーション)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年7月17日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、ととねさんより「ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネーション」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

ととねと申します。
TRPG以外の余暇の過ごし方と言えばやはり…Dance Dance Revolution(DDR)ですね!
セッションが続くと鈍りがちな身体を適度に動かし、音楽を楽しみながらダイエットまで出来る!
と、一粒で2度も3度も美味しいゲームです。
是非皆さん遊んでみてください!

システム名、システムの紹介

ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネーション

中世ヨーロッパを彷彿とさせるハイデルランドと呼ばれる世界で、キャラクター達は刻まれし者と呼ばれる英雄となり、悪逆の限りを尽くす殺戮者を打ち破ると言うヒロイックファンタジーです。

対応可能プレイヤー数

3~5人

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

20面ダイスを3~4個ほどと、10面ダイスを2個(キャラクターによっては10個以上使う事もあります)位。

使用ルールブック

ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネーション
グラウンド・オブ・ヴァラー

キャラ作成、持込可否について

キャラクターはサンプルを使用します。
作成・持ち込みはご遠慮ください。

シナリオ名、シナリオの出典

ケルバーの休日(サプリメント「グラウンド・オブ・ヴァラー」掲載シナリオ)

シナリオのあらすじ、注意事項など

王国自由都市ケルバーは、年に一度の”竜伯祭”の時節だ。
街では移動販売の屋台が並び、仮装行列が練り歩くどんちゃん騒ぎが一週間続く。
高名な大都市とあって、近隣の農村からだけではなく、遠方から来る旅人も街に滞在して祭りを楽しんでいる。
そんな中、貴人を狙う影がどこからともなく忍び寄ってくるのだった――。

※NPCを暗殺から守るシティアドベンチャーとなります。
通常のファンタジーRPGにありがちな駆け出し冒険者の様なスケールの小さいものではなく、一人の英雄として、国や世界の情勢に関わる人物を守ると言う、ダイナミックなシナリオとなっております。
そういったものに興味のある方も無い方も是非遊んでみてください。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加