仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2015年10月18日(日)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(ガーデンオーダー)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2015年10月18日(日)仙台TRPG十年会コンベンションについて、かめちーさんより「ガーデンオーダー」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

かめちー
基本ロボットもののシナリオが好きですが、新しいものも好物です。
今回は、今年9月に発売された新作「ガーデンオーダー」となります。

システム名、システムの紹介

ガーデンオーダー

人類にとっての脅威「ネフィリム」と戦う組織「GARDEN」
PCたちは、その組織に所属する超常の力を持った者達「オーダー」となり、人類を「ネフィリム」から守るべく戦う。

ガーデンオーダーは、大まかに言ってしまえばそんなゲームです。
判定は%ロールを用い、さまざまな特性能力を駆使でき、ダブルクロスのように正体が露見することによるペナルティが少なく、「バディ」と力を合わせ、事件を解決に導くことになります。

対応可能プレイヤー数

2~5人

TRPG初心者対応可否

可能

システム初心者対応可否

可能(先月発売されたばかりなので、大概のプレイヤーは初心者だと思われますので)

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

D10がふたつ。テンズならなおよしw

使用ルールブック

基本しか発売されておりません。

キャラ作成

サンプルのみ。

シナリオ名、シナリオの出典

「火葬する獣」ルールブック記載のシナリオになります。

トレーラー

東京郊外にある青葉製薬の研究所に人類の敵ネフィリムが出現。
その“ケースN”発生の報を受け、特殊な力を持つ者――オーダーが動き出す。

人々を救わんとする刑事と協力し、ネフィリム討伐に乗り出すオーダーたち。
そこで彼らは秘密裏に進んでいた研究がネフィリム出現につながったことを知る。

果たして彼らは、研究所に潜むキマイラ級ネフィリムを倒すことができるのか。

ガーデンオーダー
『火葬する獣』
仲間と共に、闇に蠢く彼の敵を討て!


シナリオというよりかは、システム自体がFEARで既出されている「ナイトウィザード」や、「ダブルクロス」のように「正体が露見する」ことによるペナルティが少なく、ラノベというよりかは、少年コミックのノリの方が、楽しく遊べるように設計されています。
ライトなヒーローを遊びたい!という方は是非に。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加