仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンション開催しています。

2022年5月4日(水・祝)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(クリスタニアRPG)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2022年5月4日(水・祝)仙台TRPG十年会コンベンションについて、BTLさんより「クリスタニアRPG」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

※このゲームが遊べるかについては、コンベンション当日に決定いたします。必ずこのゲームが遊べるわけではございませんのでご了承ください。

ゲームマスターのお名前、自己紹介

BTLです。以前仙台の学校に通っていたころ、とある歴史系の同人誌を注文したら住所が「仙台市青葉区〇〇」だったので、仙台城の近くに住んでいると思われたことがあります。

当日遊ぶ予定のTRPGシステムの名称と、その説明

クリスタニアRPG
「ソード・ワールドRPG」や「ロードス島戦記RPG」と同じ、フォーセリアという世界での冒険を扱うファンタジーRPGです。舞台となるクリスタニア大陸は、神々が光と闇の陣営に分かれて戦った時に中立の立場をとった神がそれぞれ動物の体に乗り移った「神獣」が避難した地で、人間の一種として彼らの従者である「神獣の民」が多く住まうという特色があります。

対応可能プレイヤー人数

2人~6人

TRPG初心者対応可否

システム初心者対応可否

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

判定を100パーセントダイスロールで行うため、10面か20面を2個と、6面を数個使用します。

キャラクター作成、持込可否について

キャラクターは当日作成します。持ち込みは原則不可といたします。

使用ルールブック、キャラクター作成のレギュレーションなど

ルールブック(3冊組)、およびクリスタニアコンパニオン

ルールを厳密に適用すると、種族からクラスまでランダムに決まってしまうので、出身地だけはランダムにして、種族やクラスはその地方に存在するものから自由に選んでもらう方法をとります。また、元々のシナリオは6人用ですので、人数によってはレベルを調整いたします。

シナリオ名、シナリオの出典

胡蝶の村(クリスタニアコンパニオン収録のものを現行ルールに合わせて一部調整)

シナリオのあらすじ

君たちはクリスタニアの平和を守るため結成された傭兵団「獣の牙」の一員である。一仕事終えて砦に帰る途中に立ち寄った村の宿にいると、宿の息子が大きな蝶を捕まえてきた。
よく見るとそれは神獣レスフェーンの眷属、ナイトパピヨンだった!
父親に諭されしぶしぶ返還することにした息子だが、何やらナイトパピヨンを狙う奴が見え隠れしている……。

ゲーム内容についての補足

クリスタニアが初めてという方向けの、神獣の眷属をテーマにした入門用のシナリオです。あまり肩ひじ張らずに楽しんでいただければと思います。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加