仙台TRPG十年会

宮城県仙台市で、TRPGコンベンションを不定期に開催しています。

2016年10月22日(土)仙台TRPG十年会コンベンション ゲーム紹介(サタスペ)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2016年10月22日(土)仙台TRPG十年会コンベンションについて、酔うさんより「サタスペ」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

酔うです。
いつもはオンセなどで迷宮キングダムやCoC、サタスペをしています。もちろん十年会のようなコンベンションでも遊んだりしてます。
最近一番遊んでるのは迷宮キングダムです。
TRPG歴は5年くらいになります。

システム名、システムの紹介

今回遊ぶサタスペというのは自らが犯罪を生業とする「亜狭」となり、無法地帯化したオオサカでお金や名声などを高めるゲームです。
個人的にはデータが豊富なのにもかかわらず、きっちりとデータ化されたところが面白い点だと思います。
また、今回のシナリオでは銀行強盗をしてもらいます。

対応可能プレイヤー数

3~6人
ただし6人の場合だと戦闘や、情報収集以外で活躍できない人が出てくるため、そのような場合はリーダーマネージャー参謀荒事屋×3などの構成をお勧めします。

TRPG初心者対応可否

可能

システム初心者対応可否

可能です。なんでもいいので動画みててくれるとうれちい

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

基本6面ダイス

使用ルールブック(レギュレーションなど)

基本ルールブック、ロケットNo.1(デッドマン・ウォーキング、リプレイ ダボラ 虎と宝とうろんな奴ら、鉄火場と鉄砲玉)

基本ルールブックさえあれば問題はありません。
おたから等のデータを増やすためにサプリを持ち込んでいます。
今回はサタスペ・スペシァルは私が手元にないため使わない方針で行きます。

キャラ作成、持込可否について

持ち込みは構いませんが、初期作成ですので当日作った方が盛り上がるとおもいます。

シナリオ名、シナリオの出典

自作シナリオです。
簡単に進む銀行強盗なので道筋に進めばなんとかなります。

シナリオのあらすじ、注意事項など

シナリオのあらすじは 銀 行 強 盗 の一言に尽きるので割愛します。

注意事項として敵などと戦う際にバイオレンスな描写や、現実では違法な薬をデータ的に使えるのでそういうのが苦手な人は注意して下さい。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加