仙台TRPG十年会

宮城県仙台市でTRPGコンベンションを開催しています

2014年12月23日(火・祝)仙台TRPG十年会コンベンション 開催報告&アンケート結果

2014年12月23日(火・祝)に、仙台TRPG十年会コンベンションを開催しましたので報告いたします。

開催概要

日時
2014年12月23日(火・祝) 10:00~18:30
場所
仙台市泉区中央市民センター 和室(2)、第2会議室
参加者
26名
内訳:ゲームマスター(GM、KP、DM)5名、プレイヤー(PL)20名、スタッフ1名

会計報告

収入
プレイヤー参加者からの参加費:7,000円(学生200円×5名、社会人400円×15名)
カンパ:1,075円
支出
会場費:8,000円
アンケート用紙コピー代:75円

アンケート結果

セッション終了後、スタッフを除く24名の参加者から回答していただきました。

※どなたか1名分のアンケートを、回収し忘れたか失くしたかしてしまいました。大変申し訳ございません。今後は受け取ったときに枚数をチェックするなど、気をつけたいと思います。
 もしアンケートを渡し忘れた方がいらっしゃましたら、ご連絡いただけると幸いです。

今回のコンベンションに参加した理由を教えてください

(自由記述式)

  • 前回参加して楽しかったから(8名)
  • TRPGを遊びたかったから(3名)
  • 身内(いつもの仲間)以外とTRPGを遊びたかったから(2名)
  • 予定が空いていたから(2名)
  • 主催に誘われたから(2名)
  • 興味があったから、面白そうだったから(2名)
  • PathfinderRPGを広めたかったから
  • 対面でのTRPGセッションにもっと慣れたいから
  • クトゥルフ神話TRPGの卓があったから
  • GMをやるため
  • 仙台にコンベンションがなかったから
  • TRPGのプレイ、GM、コンベンション、いろいろ含めた経験値稼ぎのため
  • 祝日開催だったから

「前回参加して楽しかったから」が8名もいらっしゃる…!
前回参加してくださった方もそうでない方も、ありがとうございます!

今回遊んだセッション(ゲーム)の感想をお聞かせください

(自由記述式)

ソード・ワールド2.0

GM:ととねさん、PL:4名

  • (ととねさんより)
    今回はキャラクター作成を行ってもらいましたが、サンプルキャラクターを選んだ人も居た為、疎外感を感じさせてしまいました。
    次回以降立てる際は、「全員作成してもらう」or「全員サンプルキャラを使う」のどちらかに統一しようと思います。
    GMのルールの覚え間違いがいくつかあったので、次回以降はきっちり裁定出来る様にしたいと思います。
  • プリーストをプレイしました。個人的には落ちつくポジションでストーリーに入りやすかったです。
  • 戦闘多めで、前に出ていたのもあって楽しかった。
    初めてのキャラクター作りでも、周りの人に助けてもらえて楽しかったし、助かりました。
  • 最初はぎこちなかったが、徐々に打ち解けていた会話が初見のメンバーらしかった。連携についても同様。
  • 気になっていたシナリオで遊べて楽しかったです。GMさん大変おつかれさまでした。

Pathfinder RPG

DM:りょう。さん、PL:3名

  • (りょう。さんより)
    プレイヤーが3人だったので、どうなるか心配でしたが、参加して下さった皆様のお陰でなんとかクリアできました。
    ありがとうございました。
  • 最初から最後まで笑いっぱなしの卓だったと思います。
    初めてのシステムでプレイさせていただきましたが、アドバイスをもらいながらプレイできて本当に楽しかったです!
    DMのりょう。さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。
  • 戦闘メインで防衛戦を行うシナリオを遊びました。
    PathfinderRPG自体は2回目なので、前より少しは戦略・戦況のことがわかるようにはなったかな? と思います。
    ストーリー的にもデータ的にも終盤は厳しい戦いになりましたが、その分熱い場面も生まれて盛り上がれました!!
    キャラクターシートやサマリーも見やすく、使いやすかったです。あとNPCがみんな味のあるキャラだった。
  • 大変面白かった!

クトゥルフ神話TRPG

KP:ザンKTさん、PL:5名

  • (ザンKTさんより)
    いくつかミスをしてしまったが、楽しいセッションとなった。
    もう少しうまくマスタリングしたい。
  • 面白かったです!初対面の方とプレイするのは初めてでしたが、とても楽しくプレイ出来ました。
    KPも他のPLの方々もお話しやすく、終われば的外れな考えだったのですが、色々考えることが出来、満足しました。ただ、ロールプレイがあまり出来なかったので、自分のプレイングはもっと上手くなりたいです。今回はありがとうございました!
  • 深読みしたり、迷ったりしましたが、最後は気持ちよくクリアできて楽しかったです。
  • 粘液にまみれた校舎で狂気を楽しみました…。
  • ミ=ゴを倒せて良かった。実に充実した時間を過ごせた。

メタリックガーディアンRPG

GM:S-N曲線さん、PL:4名

  • (S-N曲線さんより)
    少々PC間でデータ的に差を作ってしまった。ロールプレイに対するリソースが割けなかった。
  • メタガは初めてだったのですが、楽しめました。
    サンプルキャラを作っていて下さったので、初めてやるシステムでしたが、安心してプレイできました。
  • コロニー脱出というシナリオ展開はありがちですが、敵の包囲っぷりとかカプセル回収とかきちんとしていて面白かったです。
    他のSRSにも触ったことのない人もいたので、用語説明等にもっと時間をとっても良かったと思います。
  • サマリー等の準備がしっかりしていて初心者が3人いたのですが、スムーズで良かったです。

小さな勇者のRPG ウタカゼ

GM:園長先生さん、PL:4名

  • (園長先生さんより)
    身内で2回しかやっていない(買って2週間ほどの)システムで初GMという無茶振りに付き合っていただいた皆様、ありがとうございました。かなり強行スケジュールで来ましたが、良い体験をさせていただきました。本当に楽しかったです。
  • 判定方法も分かりやすく、サマリの配布もあったので、初めてのシステムでしたが問題無く楽しめました。
    GMさんはTRPG経験が少ないとのことでしたが、進行が止まることもなくサクサク遊べました。
  • 初めて遊んだシステムでしたが、ダイスロールのシステムが少し変わった感じで新鮮でした。
  • 初めて遊んだシステムで新鮮でした。
    もうちょっとしっかりロールプレイできたらもっと楽しめたかなあ…と反省。
    GMさんはもう少し力を抜いてやっても良かったと思う。初GMとのことでしたが問題なく楽しめました。
  • 初GMとの事でしたが、事前に準備を十分にされており、プレイヤーフレンドリーなマスタリングで楽しかったです。一緒に遊んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回のコンベンションで、よかった点をお聞かせください

(自由記述式)

  • 初心者にもやさしい
  • 参加者が親しみやすい、アットホーム(2名)
  • 参加者が積極的に後片付けを手伝っていた
  • 主催者側の対応がていねい、よかった(4名)
  • 段取りがスムーズだった(2名)
  • 5卓も立ってバリエーション豊かだったので、選ぶ楽しみがあった(3名)
  • プレイヤーの人数が多かったので、安心して立卓できた
  • 参加者の人数が多かった、集まりがよかった(3名)
  • 前日かなり雪が降ったが、若干の遅刻がありながらも全員ちゃんと揃った
  • 前回より会場が広かった、広々とプレイできた(2名)
  • 会場のキャパ、参加者数がジャスト
  • 会場がきれい
  • 会場へのアクセスがよい
  • 「悪かった点、気になった点」に書いた内容以外
  • あらゆることで初めての体験ができた。自分の失敗、反省も含めて全て良い体験になった
  • 遊んでみたい卓が増えた
  • 時間にゆとりがあってじっくり楽しめた
  • 問題が特に無かったこと
  • NPCと協力的に進められる良いプレイヤー達だった
  • (ウタカゼ)導入の紹介が紙芝居風だったこと

前回よりも参加人数が増えた分、卓も増え、賑やかさが増した感がありますね。
でも初心者にやさしいとか、アットホームだとか、そういった雰囲気は前回と変わらない、と思ってくださった方が多いみたいです。
雰囲気に関しては、主催が特に何かしているというわけではないので、参加者の皆様のおかげです。ありがとうございます。

回答の中にもありましたが、前日にかなり雪が降ったにもかかわらず、皆様に来ていただけて嬉しいです。

今回のコンベンションで、悪かった点、気になった点をお聞かせください

(自由記述式)

  • 特になし(5名)
  • GM募集を事前に行ったほうがよい(PLで参加するときに、予定システムで参加するかどうかを決められるから)
  • 予備卓の準備をしてもいいのかも
  • タクシーの運転手も会場を知らなかった
  • 仙台は雪が多いので、冬は気になるかも
  • 全員メールでの前日対応は気にしすぎ
  • 昼食の取り方について、Webサイトに記載がほしい
  • 毎回打ち上げ(コンベが終わった後の食事会)をやってほしい
  • GMが遅刻したこと
  • 他の卓の声が大きくなると、自身の卓の声が聞こえなくなる
  • 各種シートを人数分印刷したのが前日、直前になってからだったので、色々進行をする為に必要な(スムーズな進行に)準備をするべきだった
  • 戦闘のバランスが良くなかった

いただいた意見を元に、次回のコンベンションの開催概要ページにはGM立候補者の予定システム、最寄り駅からの道順、昼食についてを追記してみました。また、FAQのページも作ってみました。参加のための手がかりになると嬉しいです。
また、「こういう記述のほうがわかりやすいのでは?」というご意見がありましたらいただけますと幸いです。

会場の大きさと人数については今後も試行錯誤します。前回よりも1卓あたりのスペースは広くとれましたが、和室のほうは音がこもりやすいのか、周りの声が聞き取りづらくなったようです。
次回は少し広めの部屋を取っていますが、またご意見いただけるとありがたいです。

今までは参加人数に対してぎりぎりの卓しか用意していませんでしたが、もしGMさんが来れなくなってしまった場合のために、対策はしておいたほうがいいのかな、と思う次第です。

それから、Twitterでもつぶやきましたが、泉区中央市民センターの場所がわかりづらいことに関しては対策を打ったほうがいいなあと改めて思いました(今回も何か対策はしないと、と思っていたのですが放置してしまいました)。

今後開催される仙台TRPG十年会コンベンションに、また参加してみたいと思いますか?

(1つ選択)

  • はい … 22票
  • わからない・場合による … 2票

圧倒的な「はい」の数…、皆様本当にありがとうございます。

仙台TRPG十年会コンベンションの参加費として、妥当だと思う金額を教えてください

(自由記述式)

学生
最低0円、最高500円
社会人
最低0円、最高1,000円

今回から皆様に参加費をいただくこととしましたが、それに関連した質問です。
「今回の金額(学生200円、社会人400円)でよい」というご意見や、「会場費+αになるくらい」というご意見もありました。

今回は途中で会場を追加したりもあったので若干の赤字ですが、「ほんのちょっとだけ黒字」くらいを目指していこうかな、と思います。

仙台TRPG十年会の今後の活動について、期待していることがありましたら教えてください

(自由記述式)

  • 定期的なコンベンション開催(5名)
  • 交通アクセスが良く、場所が分かりやすいところでのコンベンション開催
  • 仙台におけるTRPG周りの情報発信
  • 2月の冒険企画局オンリーコンにも参加したい
  • 同人ゲームオンリーコン
  • サイコロ・フィクションのオンリーコン
  • ロールプレイ主体のオンリーコン
  • キャンペーンコンベンション
  • マルチ卓
  • コンベンションは日曜・祝日の開催だと嬉しい
  • 色々初めてが多い会だったのでなんにも言えません
  • 適度に頑張ってください

「キャンペーンコンベンション」は、複数回のコンベンションの中で連続したシナリオ(キャンペーン)を遊ぶ、というものでよいでしょうか? また、「マルチ卓」は、複数の卓で同じシナリオを遊んだり、卓どうしで関連したイベントがあったりするようなものよいでしょうか?
ただゲームをプレイしていただくだけでなく、何かしらのイベントを体験していただくのも楽しいですね。GMの方との調整が必要になるので簡単にとはいきませんが、いろいろやってみるのもいいかと思っています。

個人的に興味深いのは「仙台におけるTRPG周りの情報発信」。
そういうポータルサイトを作ってみようとした時期もあったのですが、いろいろあって頓挫してしまいました。
どなたかやってみませんか? Webサーバはお貸ししますよ!(注:契約者が認識できる方へのスペース貸与は認められているレンタルサーバを借りています)

「(間隔は人それぞれですが)これからもコンベンションを開催してほしい」というご意見を「定期的なコンベンション開催」にまとめさせていただきました。
中の人の個人的な目標として、2015年は毎月コンベンションを開催していこうと思っています。
皆様の期待や要望に応えられるかはわかりませんが、できるだけ応えていきたいです。どうぞよろしくお願いします。

TRPGコンベンションで遊んでみたいシステムがありましたら教えてください

(自由記述式)

  • クトゥルフ神話TRPG(5名)
  • グランクレストRPG(3名)
  • サタスペ(3名)
  • ダブルクロス(3名)
  • シャドウラン(3名)
  • ソード・ワールド2.0(2名)
  • シノビガミ(2名)
  • TORG(2名)
  • インセイン(2名)
  • パラノイア(2名)
  • ピーカーブー
  • ブレイド・オブ・アルカナ
  • ペンドラゴン
  • モノトーンミュージアム
  • ゆうやけこやけ
  • りゅうたま
  • PathfinderRPG
  • ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版
  • Dungeons & Dragons 5th edition
  • 駅前魔法学園
  • 艦これRPG
  • 神我狩
  • 二次元の呼び声
  • スターウォーズTRPG(WEG版)
  • エイジ・オブ・ギャラクシー
  • エンゼルギア
  • 異界戦記カオスフレア
  • ガンドッグ・リヴァイスド
  • トーキョーN◎VA
  • ナイトウィザード
  • いろいろ、なんでも(2名)

さすがに24名分のアンケートともなると、挙がってくるゲームが多いですね!
GMをやってみたいと思っている方、参考にしてみてください。

※回答中、「シャドウラン」と「シャドウラン4th」はひとつにまとめました。D&D4thとD&D5thは個人的に別物なので、あえてまとめていません。

まとめ

仙台TRPG十年会コンベンションは2回目の開催です。
「今回はこじんまりとやります」宣言で会場を押さえたら、予約のペースが予想より早くて、急遽2部屋目をとることになりました。結果的には前回よりもたくさんの方に来ていただきました。みなさま、ありがとうございます。
「年末だし、祝日だし、そんなに人来ないよね」と適当に思っていた1ヶ月前の自分を殴りたい…

前日の雪のことがあり、念のため参加者の方全員に「無理しないで来てね!」というメールを送らせていただきました。夜遅い時間に送ってしまったので、驚かれた方もいらっしゃるかもしれません。この場を借りてお詫び申し上げます。

コンベンション開催・運営はやってみると、するべきこと、考えることがたくさんあり、ひとりでは手が回らないかな、と思うことが増えてきました。幸いなことに、参加者の方に「何かあったら手伝います」と言っていただけることもあるので、何かしらお願いすることがあるかと思います。
中の人はいろいろ抱えがちなので、お願いできることは人にお願いしたり、もう少し気楽にやっていくことが課題のようです。少しずつがんばっていきます。

コンベンションに来て下さった皆様、アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
これからも、仙台TRPG十年会コンベンションをどうぞよろしくお願いいたします。

公開日: