仙台TRPG十年会

活動休止中。2017年7月まで、宮城県仙台市でTRPGコンベンションを開催していました。

2015年3月8日(日)仙台TRPG十年会コンベンション 開催報告&アンケート結果

2015年3月8日(日)に、仙台TRPG十年会コンベンションを開催しましたので報告いたします。

開催概要

日時
2015年3月8日(日)10:00~19:00
場所
仙台市泉区中央市民センター 第1会議室
参加者
34名
内訳:ゲームマスター(GM、DM、KP)6名、プレイヤー(PL)27名、スタッフ1名

会計報告

収入 計13,224円
くりこし:3,424円
プレイヤー参加者からの参加費:9,800円(学生200円×5名、社会人400円×22名)
支出 計8,300円
会場費:8,000円
コピー代(アンケート用紙、ポスター):160円
ポスター送付代:140円

黒字の4,924円は、次回以降赤字が出た際に補填できるようプールしておきます。
もし黒字続きになって一定額貯まったら、使い道についてアンケートを取りたいと思います。この調子だと5月か6月のコンベンションにはお伺いできそうな感じです。

アンケート結果

セッション終了後、スタッフを除く33名の参加者から回答をいただきました。
「Webに掲載を希望しない」の項目にチェックをされた方はいらっしゃいませんでしたので、33名分の回答を集計し、公開いたします。

今回のコンベンションに参加した理由を教えてください

(自由記述式)

  • 前回、もしくは以前に参加して楽しかったから(11名)
  • いつも参加しています(2名)
  • 遊びたかったから(2名)
  • 時間が空いたから(2名)
  • TRPGコンベンションに参加してみたかったから(2名)
  • 今までプレイしたことのないシステムをやってみたかったから(2名)
  • TRPGを遊びたかったから(4名)
  • TRPGを遊んでみたかったから
  • リプレイ動画を見ていて一度はTRPGを経験しておきたかったから
  • 日頃なかなかTRPGをやる時間がなく、けれどやりたいシステムが増えていくので、やってみたいとの思いから
  • TRPG力を高めるため
  • 楽しそうだったから
  • Twitterで情報を得たから
  • 自分の知らない方と知り合い、TRPGをしたかったから
  • 盛況だという話を聞いたから
  • 友人に誘われて
  • 戦いが私を呼ぶから
  • 卒業研究のため

「TRPGを遊びたい」という熱い思いを感じます。初めての方も、いつもの方も、本当にありがとうございます。

今回遊んだセッション(ゲーム)の感想をお聞かせください

(自由記述式)

Dungeons & Dragons 5th Edition

DM:へんくまさん、PL:5名
 →「Dungeons & Dragons 5th Edition」のゲーム紹介を見る

  • (DMのへんくまさんより)
    おもしろかった(私は)。
  • 初めてのプレイングでもわかりやすく、世界観にも入りやすく進めて頂き、DMさんありがとうございました!
    色々な後発のゲームに影響を与えているものなので、やり方も理解しやすく、純粋にファンタジーを楽しむことができてよかったです。
  • 一度死んでしまったが、蘇生してもらいボスとタイマンはれたので良かった。
    出目が腐ったり輝いたり忙しかった。
    一度だけ英雄になれて良かった。
  • 初めてのコンベンション&システムでわからないことも多かったけれど、楽しかったです。
    ダイス目の光りもよく活躍することができました。キャラクターとしてのロールプレイは少し少なかったかもしれないです。
  • ミニシナリオの複数構成ということで、新システムを新鮮な気持ちで楽しめました。
  • 要領が分からず、うまく会話ができなかった部分もあったが、親切に教えてもらえ、楽しく遊ぶことができた。

TORG

GM:りょう。さん、PL:5名
 →「TORG」のゲーム紹介を見る

  • (GMのりょう。さんより)
    ドラゴンがパラディン(♀)とニンジャ(お姉)と三角関係になるという、普通では見ないセッションを行うことが出来ました。
    プレイヤーの皆様とシステムに救われました。
    ありがとうございました。
  • キャラメイクも体験出来てよかった。
    初めてのプレイなので、やはりロールプレイは難しかった。
    卓自体は、オネエのニンジャ、ムダに光るヒーローなど個性豊かなキャラが予想外の展開に持っていってくれて非常に楽しかったです。
  • 初めてこのコンベンションで知り、興味があったので選択しました。
    初めは緊張していっぱいいっぱいでしたが、段々面白くなり、思いっきり楽しめました。
    絶版だということで、もし再販したら絶対買いたいです。
    GMさんが大変親切で、とても助かりました。
    ありがとうございます。
  • 途中からみなさんが予測できないものに進めてしまった気がしますが、とても楽しかったです。
  • 最後の最後でドラゴンをお持ち帰りしてルーニーしてすみませんでした、
    すごく楽しかったです。慣れていなくていろいろ教えていただき、ありがとうございます。
    本当にありがとうございます。
  • プレイヤーの自由な発想に驚かされっぱなしでした。
    楽しかった!
    自キャラのロールプレイがブレたのが反省点か。

グランクレストRPG

GM:ととねさん、PL:4名
 →「グランクレストRPG」のゲーム紹介を見る

  • (GMのととねさんより)
    やはり慣れていないシステムでGMをやるのは色々と大変だなと感じました。
    ただ、プレイヤーの皆様の協力で無事セッションを大団円で終わらせられました。
  • 楽しかったです! 初めてのゲームでしたが、丁寧な進行と素敵なプレイヤーの皆様のおかげでずっと笑っておりました。有難う御座いました!
  • なかなか難しい性格のキャラクターで、周囲のプレイヤーの方々に生温い目で見守っていただいたおかげで大団円を迎えられました。ありがとうございます。
    たんぽぽコーヒー!
  • プレイが進んで行くにつれ、PC間の関係が強くなったり変わったりしたあたり、とてもロールプレイを楽しめました。
    個人的にはとにかく命中判定と会費判定のダイスロールが走らず危うかったですが…。
  • PC1は初めてでとても緊張しましたが、皆さんの助けもあってとても楽しく遊ぶことができました。ヘタレロールはとても面白かったです。

クトゥルフ神話TRPG 比叡山炎上

KP:くでぃあさん、PL:5名
 →「クトゥルフ神話TRPG 比叡山炎上」のゲーム紹介を見る

  • (KPのくでぃあさんより)
    コンベンションでのKPは初めてでしたが、大きなトラブルもなく遊ぶことができました。皆様の行動で笑うこともあり、とても楽しかったです。
  • クトゥルフ的なものと、戦闘楽しい、の両方を楽しめる良いシステム、シナリオでした。
    他、プレイヤーの皆さんも面白い人ばかりで良かったです。
  • いつものクトゥルフ神話TRPGと違って24ダメージも出せたので、いつもと違う楽しさがありまたあそんでみたいシステムでした。
  • 戦闘が普通にできるクトゥルフは新鮮でした。
    失敗率1%のファンブルが引けたよ!! やったねたえち(ry
  • 比叡山炎上のプレイヤーは初めてでしたが、とても楽しめました。ただ難を言えば、周りの卓の声に押されてキーパーの声が聞き取りづらかったのが残念です。

エイジ・オブ・ギャラクシー

GM:KATO軍曹さん、PL:4名
 →「エイジ・オブ・ギャラクシー」のゲーム紹介を見る

  • (GMのKATO軍曹さんより)
    PCの発言が活発で大変助かりました。
    色々たすかりました。
    楽しかったです。
  • ものすごく面白かったです。これ言葉ないです。
  • こってりロールプレイができて、大変満足でした。
    自分が前に出すぎたかなと思った。
  • Win-Winで終了(だと思う)。楽しかった!
  • ロールプレイがとても熱かった。面白かった。

ドラゴン・ウォーリアーズ

GM:斉藤克己さん、PL:4名
 →「ドラゴン・ウォーリアーズ」のゲーム紹介を見る

  • (GMの斉藤克己さんより)
    なんというか、プレイヤーレベルでは抱腹絶倒な展開になり楽しかったです。
  • 昔の戦闘システムはすごい。理不尽。好み。
  • ファンタジー系のシステムをやりたいと思ったので、参加させていただきました。
    普段やらないシステムやシナリオだったので、とても楽しかったです。
    シナリオも分かりそうで分からない展開が面白くて、最初から最後まで楽しめました。
  • 他では遊べない貴重なシステムを体験できました。
  • レトロゲームならではの荒削りでエッジの効いたシステムが楽しくなってくる。
    攻撃と防御を割り振る抽象的な乱戦を表現しているのは面白い。
    領主兄弟の家督争いと邪神のダンジョン、古代の将軍の亡霊と、盛りだくさんでした。
    他のプレイヤーとあわせて兄弟騎士でプレイできたのはNPCと対称的で楽しかった。
    中世ファンタジーの泥臭いところと、騎士道を遊べるところも味わいのひとつ。

本日のコンベンションで、セッション以外によかった点をお聞かせください

(自由記述式)

  • 会場が広い…8名
  • 会場が明るい
  • 会場がきれい
  • 全卓同じ部屋だったところ
  • 涼しくてよかった
  • 会場への道案内…3名
  • 運営のこと(親切ていねい、など)…3名
  • システムが多いので選ぶ楽しみがある
  • 進行がきちんとしていた
  • 時間に余裕のあるタイムスケジュール
  • ゲーム内容を事前にWebに掲載していたこと
  • ゲームマスターによる、当日のゲーム紹介…2名
  • ゲームプレイに必要な道具の貸し出し
  • ゲームマスターの参加費無料
  • お菓子がいっぱい出てきた
  • 雰囲気がよかった(和やか、柔らかい)…6名
  • 休憩の時間も和やかに会話できて良かった
  • セッション中のアクシデントに皆で協力して対処したこと…2名
  • 対応が分かりやすくてよかった
  • 色々なタイプのプレイヤーがそろっていて良かった
  • 全員が想いやりあること
  • 安心して参加できた

今回は6卓立てても広々、な会場で開催しました。スペースに余裕があるのはいいことですね。

「会場までの道順がわかりにくい」という声を受けて、今回、参加者の方にお願いして、最寄り駅からの道案内をしていただきました。好評なようでよかったです。道案内役を引き受けてくださった方、ありがとうございます。

参加人数が増えて、遊べるシステムがたくさんあって、たくさん話せて、みんなで助け合えて…と、いい雰囲気が保てているのかな、と思います。皆様ありがとうございます。
中の人も主催として、スタッフとして、よりよいコンベンションにできればと思います。

本日のコンベンションで、セッション以外に悪かった点、気になった点をお聞かせください

(自由記述式)

  • 別卓の音が大きいため、マスタリング、ロールプレイが中々つたわらない部分があるかな、とは思いました。
  • セッションが盛り上がると、声が明らかに大きい参加者がいることが気になった。
    GMは自分の卓の声量はある程度意識して注意等して欲しい。
  • 声の件は、もう仕方ない気がしてきました
  • 部屋が広いと声が通りにくい
  • 主催も参加したらいいのになぁ…
  • 少し寒かった
  • 卓割り前のゲーム紹介が、システムの解説、うんちくの比重が大きかったのが気になった。プレイするシナリオなどの雰囲気や紹介も多少あると、選びやすさが上がるのでは
  • 会場が少し駅から遠かった
  • 自分に余裕がなかった
  • ???
  • 特になし…10名

ひとつの部屋にたくさんの人が集まる都合上、どうしても「周りの声がうるさい」という問題がでてきてしまうようです。
今回は卓どうしの距離をとることができたので、根本は部屋の広さとかの問題ではないんだな、と実感しました。
開会のときなどに、各自の声の音量について注意喚起をしていきたいと思います。

「部屋が広いと声が通りにくい」については、セッション中の会話でしょうか? それとも開会式のときなどの説明でしょうか? もしよろしければこっそり教えてください。

「主催も参加したらいいのになぁ…」について、スタッフ(中の人)が暇そうに見えていたら反省するところです。
(ゲームをプレイしない)スタッフの当日の仕事について、今一度考え直します。

今後、仙台TRPG十年会が開催するコンベンションに、また参加してみたいと思いますか?

(1つ選択)

  • はい…27名
  • 場合による…3名

「はい」とお答えくださった皆様、ありがとうございます。
今まで一緒だった「わからない」「場合による」の選択肢を、今回から分けてみました。「場合による」の方の詳細が気になります。

TRPGコンベンションについて、いつの開催であれば参加しやすいですか?

(いくつでも)

  • 土曜日・日曜日・祝日…12名
  • 土曜日・日曜日…11名
  • 日曜日…4名
  • 土曜日…3名
  • 祝日…1名
  • 予定による(その日をあけられるかどうか)
  • やろうと思えばシフト空けます

この項目、前回(土曜日開催)に引き続いての質問でした。
「前回参加した方」を集計から取り除いて、延べ人数ではなく実人数での集計を出そうと試みたのですが、質問の仕方がよくなかったのか、その辺りがうまくいかなかったのでそのまま公開します。
参加者アンケートではなく、いずれ別の手段で集計してみたいと思います。

「土日ならOK」と答えた方が前回に比べると多いかな、という印象です。
日曜日開催と土曜日開催を織り交ぜてやっていく予定ですが、祝日はどうしようかな、と思うところ。土日と絡まない祝日って少ないですからね…。

次回の参加者アンケートで、聞いてもらいたい項目がありましたら教えてください

(自由記述式)

  • 地元はどこか、他県から来ているのか
  • 絶版になったシステムでGMしてもよいでしょうか?
  • このままでよい…2名
  • 特になし…5名

「どこから来ていますか?」というのは、実は初回のコンベンションから聞いてみたかった項目なので、次回聞いてみますね。
(4月のコンベンションで実際聞いてみました。予想以上にいろいろな場所から来てくださっています。ありがとうございます!)

「絶版になったシステムでGMしてもよいでしょうか?」については、既に絶版システムが遊ばれているので、問題はないと思いますよ。
いろいろなシステムで遊べるのもコンベンションの醍醐味ですので、GMをやってみたいという気持ちがありましたらぜひぜひ立候補してください!

TRPGコンベンションで遊んでみたいシステムがありましたら教えてください

(自由記述式)

  • シノビガミ…4名
  • サタスペ…3名
  • ウォーハンマー…2名
  • ルーンクエスト…2名
  • クトゥルフ神話TRPG…2名
  • パラノイア…2名
  • ダブルクロス…2名
  • Dungeons & Dragons 5th Edition…2名
  • ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ
  • ナイトウィザード
  • ナイトウィザード3rd
  • クレギオン
  • シャドウラン4th
  • ストームブリンガー
  • ソード・ワールド2.0
  • エクリプス・フェイズ
  • ファー・ローズ・トゥ・ロード
  • ファイティングファンタジー
  • ペンドラゴン
  • ゆうやけこやけ
  • 永い後日談のネクロニカ
  • Valley of Eternity(注:ペンギンを遊ぶTRPG)
  • アリアンロッドRPG
  • ゲームマスターとしては、ウタカゼ、サタスペ、迷宮キングダム
  • めずらしい外国語ゲーム
  • プレイヤーとしてまだやっていないシステム
  • いろいろ

毎回のことではありますが、いろいろなシステムが並んでいますね。
システムの数だけ世界観があって、遊び方があって、プレイヤーがいて、と考えるとTRPGってほんとすごいなと思います。
「ゲームマスターをやってみようかな」と思う方、ぜひぜひ遊んでみてください。

まとめなど

今回は、初めて当日参加者をお迎えしました。
今までは事前予約で締め切ってしまっていて、「当日になって予定が空いた方、参加する気になった方」を受け入れられなかったので、当日参加者を受け入れられるのは嬉しいことです。
それも、ゲームマスターとして立候補してくださる方のおかげです。もちろん、プレイヤーとして参加してくださる方も、皆様本当にありがとうございます。

これを書いている現在、4月のコンベンションもとっくに終わった5月なので、まとめは短めにします。
参加してくださった方、興味を持ってくださった方、協力してくださった方、宣伝してくださった方、皆様ありがとうございました。

公開日: