仙台TRPG十年会

活動休止中。2017年7月まで、宮城県仙台市でTRPGコンベンションを開催していました。

2017年7月23日(日)サイコロ・フィクションオンリーコンin仙台 ゲーム紹介(シノビガミ)

   

仙台TRPG十年会のWebサイトにお越しいただきありがとうございます。
2017年7月23日(日)サイコロ・フィクションオンリーコンin仙台について、チーズさんより「シノビガミ」のゲーム紹介をいただきましたので掲載します。

ゲームマスターの名前、自己紹介

チーズと申します。初めてのサイコロ・フィクションのシステムはシノビガミでした。他のPCとの駆け引きが楽しく、時に対立したり時に協力しながらワイワイと卓を囲んでいました。最後にGMも予想外なクライマックスの展開が訪れ、PLながら唖然とした記憶があります。

システム名、システムの紹介

システムは『現代忍術バトルRPG シノビガミ ―忍神―』です。
このシステムの世界観は、現代や戦国などを舞台に人の世の影である忍達が裏の世界にて争いを繰り広げていくものとなっています。PLの皆様には忍となって頂き、数々の忍術を駆使して自らの使命、思い、人を巡って時には争い、時には共闘することとなります。

対応可能プレイヤー数

4人対応可能です。

TRPG初心者対応可否

初心者歓迎です。

システム初心者対応可否

初心者歓迎です。

使用ルールブック、レギュレーションなど

「忍術バトルRPG シノビガミ 基本ルールブック」(「忍術バトルRPG シノビガミ スタートブック 上・下」でも大丈夫です)
「シノビガミ 平安リプレイ うたものがたり」に記載されているデータを使用します。

キャラクター作成、持込可否について

サンプルキャラクターを使用する予定です。時間があれば当日作成も考えています。
持込不可です。

シナリオ名、シナリオの出典

Komori.K様作「とりかへばや異譚」
WEBサイトに掲載されているものです。参加予定の方は閲覧なされないようお願い致します。
https://sites.google.com/site/komorigames/home

シナリオのあらすじ、注意事項など

シナリオに掲載されているトレーラーを記載させて頂きます。

今は昔、世をときめく大納言に御子がお生まれになりました。
同じ頃にふたりの妻のもとで、男の御子と女の御子がひとりずつ。
御子たちを見た大納言は溜息をつきなさって仰せになりました。
“返す返すとりかへばや(つくづく取り替えてしまいたいものよ)”――と。

シノビガミ「とりかへばや異譚」

京の都の夕月夜、御簾に映るは誰が影か。
をとこもをみなも、おいもわかきも、ひともけものも。
偽りは真、真は偽り。すべて儚きうたかたのこと――

今回はPC同士の対立が発生する対立型のシナリオとなっております。いわゆるPvPが苦手な方はご遠慮ください。
それでも大丈夫な方、平安時代の雅な雰囲気を味わいたい方、乙な和歌を詠いたい方は是非いらして下さいませ。

 - コンベンションのゲーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加