仙台TRPG十年会

活動休止中。2017年7月まで、宮城県仙台市でTRPGコンベンションを開催していました。

ゲームマスターをお願いするにあたっての基準について(20150923版)

      2016/08/10

仙台TRPG十年会コンベンション、ならびに「仙台TRPG十年会」の名を冠する、仙台TRPG十年会が主催するTRPGコンベンションにおいて、ゲームマスターをお願いするにあたっての基準についてまとめました。
まだ仮のものですので、この記事へのコメントやメールTwitterにてご意見をお寄せいただければ幸いです。

ゲームマスターをお願いするにあたっての基準について(20150923版)

ゲームマスターに立候補していただいた方から、下記の基準にて優先順位を決め、優先順位の高い方からゲームマスターをお願いするものとします。

  1. 仙台TRPG十年会コンベンション(「仙台TRPG十年会」の名を冠するオンリーコンも含む)で、初めてゲームマスターに立候補する方
  2. 前回ゲームマスターに立候補した際に、コンベンションでゲームマスターとして遊ばれなかった方
  3. 前回のコンベンションで、ゲームマスターに立候補しなかった方
  4. 前回のコンベンションで、ゲームマスターとして遊ばれた方

上記の1~4で、同じ条件になった方については、過去6回の仙台TRPG十年会コンベンション(「仙台TRPG十年会」の名を冠するオンリーコンも含む)でのゲームマスター回数が少ない方を優先します。それでも同じ条件の方は先着順とします。

※『「仙台TRPG十年会」の名を冠するオンリーコン』については、イベント名称が「仙台TRPG十年会・○○コン」などとなっているコンベンションだとお考え下さい。2016年8月開催の「夏のクトゥルフコン」については「仙台TRPG十年会」の名前を含んでいないため、これには該当しません。

ゲームマスター希望者の募集期間終了後、上から4~6名(会場規模、予想予約人数による)の方にゲームマスターとしての準備をお願いします(別途メールにてご連絡します)。
それ以外の方は、予備卓としてゲームの準備をお願いします。予約人数が増えた場合、ゲームマスターをお願いすることになりますので、その際は別途ご連絡いたします。

※なお、同じ方が連続で同じシステムのゲームマスターに立候補されるのはご遠慮いただけますと幸いです(オンリーコンでゲームマスター立候補を考えていらっしゃる方については除きます)。

 - コンベンション運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。